1食52g明星、低糖質麺ローカーボNoodlesコンソメ味糖質13.5gでおいしいあるよ

ローカーボシリーズが低糖質なカップラーメンを探し出したきっかけです
 
やはり日本人というかめんに対する依存度が強い
 
糖質制限をしてからご飯の食べる割合は減りました
代替商品が少ないからとも言えますが
 
パンは低糖質を片っ端から食べまくっていますし低糖質ではない普通のパンも食べています
 
糖質制限をする前にご飯とパンとめんの主食割合が糖質制限の決め手になると考えています
 
糖質制限以前はおにぎりも食べサンドイッチも食べ味噌ラーメンも食べていました
低糖質ではない普通のね
 
おにぎりやサンドイッチは仕事の合間に持ち運んで食べやすいから作り置きしていました
 
本来はご飯を炊いたりパンを焼いたり出来立てを食べたかったです
 
時間短縮でおにぎりやパンを食べていただけで飲んだ時はやっぱりラーメンを求めていました
 
時間の余裕があれば糖質の多い主食のめんがないと糖質制限しだすとツラくなりました
 
個人差があると思うのでパンがないとダメな人や米がないとダメな人と様々のはず
 
めん好きの糖質制限入門編としてぶち当たったのがカップラーメンや乾麺を食べれないことでした
 
低糖質でカップラーメンが食べれるとは心がウキウキ
 
近くのコンビニやスーパーは取り扱いをやめていき通販しかないのがつらいですが糖質13.5gのカップラーメンを紹介したい
 
 
 

明星 低糖質麺 ローカーボNoodles コンソメ味 1食52g

f:id:NQC49636:20160826175254j:plain

 

原材料名 

f:id:NQC49636:20160826175314j:plain

めん(小麦粉、植物性たん白、植物油脂、卵粉、しょうゆ、食塩、香味調味料、香辛料)、スープ(難消化性デキストリン、食塩、香味調味料、しょうゆ、たん白加水分解物、デキストリン、香辛料、酵母エキス、香味油、鶏肉エキス)、かやく(えび、豚・鶏味付肉、卵、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(アルギン酸エステル、増粘多糖類)、かんすい、カラメル色素、乳化剤、カロチノイド色素、セルロース、香料、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、甘味料(スクラロース)、膨張剤、(原材料の一部に乳成分、ごまを含む)

 

 

f:id:NQC49636:20160826175318j:plain

 

エネルギー 176kcal
めん かやく   166kcal
スープ 10kcal

たん白質 8.5g

脂質 8.3g

ナトリウム 1.5g

めん かやく 0.6g

スープ 0.9g

食物繊維 17.4g

糖質 13.5g

 

中身 

f:id:NQC49636:20160826175339j:plain

心を鬼にして伝えたい

写真は光を当てて撮れー 

 

 

麺はどうだ

f:id:NQC49636:20160826175348j:plain

光が少ないー

見た目は普通のカッップラーメンの麺に近そう

 

 

ごちそうさまでした 

 

f:id:NQC49636:20160826175409j:plain

 

勝手に食べ終わるな

 

普通のカップラーメンと食べ比べても説明しないとめんが気づかない

 

 

めんはこんにゃくやおからに大豆でなく小麦粉が入っているからめんの食感が普通のカップラーメンに近いですね

 

スープに難消化性デキストリンを利用し糖分を下げています

難消化性デキストリンとは?

 

www.takeshihattori.club

 

 

こんにゃく麺や大豆麺が味気ないと感じた人はめんに対する糖質を上げて低糖質のカップラーメンをおすすめします

 

自分を人体実験して朝は低糖質カップラーメンの生活ですが体重も体脂肪も内臓脂肪も減っていますよ

 

ズボラにお湯だけで食べれるのでオススメ

 

2個食べても糖質約30gだから入門編にうってつけですよ