低糖工房1個70g4個入り糖質2.9gウインナーロールパン

 

 

 

 

 

 

 

朝かんたんにたべれる低糖質のロールパンを探していました

 

発見したのが低糖工房からウインナーロールパン1個糖質2.9gです

 

糖質2.9でどんな魔法をかけているんだ?

 

 

 

糖質2.9gウインナーロールパン

原材料名

f:id:NQC49636:20161116192833p:imageウインナー(豚肉、豚脂肪、その他)、小麦たんぱく、鶏卵、バター、有機植物油脂、難消化デキストリン、オート麦ファイバー、パン酵母、大豆たんぱく、デキストリン、 粉末植物油脂、食塩、脱脂粉乳、小麦粉、ぶどう糖、セルロース、乳化剤、増粘材(キサンタン、CMC、アルギン酸エステル)、カゼインナトリウム、調味料(アミノ酸等)、 リン酸塩(Na)、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、pH調整剤、甘味料(アセルファムK、スクラロース)、発色剤(亜硝酸Na)、(原材料の一部に牛肉を含む)  〈アレルギー特定原材料等〉:小麦、乳、卵、大豆、豚肉、牛肉

 

難消化デキストリンで糖分を下げているの感触は普通のパンとかわりません 

 

栄養成分表示 (100gあたり)

エネルギー266kcal、タンパク質18.8g、脂質18.3、糖質4.0g、食物繊維10.4g、ナトリウム583mg

100g換算糖質4gは強力なパンの出現

 

冷凍食品で配送されるので保存は注意してください

 

半分のウインナーロールパン

f:id:NQC49636:20161116192837p:image

 

f:id:NQC49636:20161116192843p:image

ふつうのパンとの質感はかわらず区別をつけれません

 

カリカリ好きなので食べた感じは焼いて食べたいです

 

パンの好みって中が柔らか表面カリカリなんですよ

 

難消化デキストリンだけで糖質を下げてふすまや大豆粉を使用していないためか食べてもにおいやがないウインナーロールパン

 

 

 

 

ウインナールールパンをカリッと焼いてみた

f:id:NQC49636:20161116192845p:image

 

結論はザイグルハンサムでなくても焼いて食べた方がパンはうまい

 

バターをぬって焼くとよさそう

 

ウインナーロールパンのレベルが高いから焼いても味が低下しません

 

低糖工房はパン以外も期待できそうな商品が多いですよ

コンプリート目指して食べ続けます

 

 

 

カリカリ好きなので何でも焼くとは自分の好みになってしまいます

 

低糖質なパンはこちら

 

www.takeshihattori.club