I'll just do it

ファミリーレストランジョイフルで糖質制限するには?

 

 

基本的に外食で糖質制限するなら定食をさけ、パンと麺を食べないと、糖質制限は成立すると思います

 

しかし外食する店舗によって定食しかない店もありますね

そこらを調査しつつ糖質制限できそうだとふんでジョイフルに行ってきました

 

ジョイフルに行った理由はサイドメニューが単品で頼めるですよ

 

 

鶏のなんこつ唐揚げ推定糖質10g推定内容量100g

f:id:NQC49636:20161117194728p:image

f:id:NQC49636:20161117194733p:image

からあげは衣が分厚くなっても100gあたり糖質15gにおさまるはずだから見た目で判断しました

 

糖質制限において唐揚げの生産効率が高いのは衣があるデメリットがメリットになるからだ - I'll just do it 思い立ったらやるだけ 糖質制限強化中

からあげについてはここで力説してます

カリッカリの衣が大好き

 

 

唐揚げが食べたかったので選びました

 

なんこつなのでコリコリして美味しい

 

唐揚げ単品がある店舗はコンビニにファミレス含めた外食産業はすべて糖質制限対象になりますね

 

 

トマトとチーズのオーブン焼き推定内容量100g推定糖質10g

f:id:NQC49636:20161117194740p:image

f:id:NQC49636:20161117194744p:image

こいつを狙いに行ったんです

 

トマトとチーズの下にはミートソースがあります

 

ラザニアの認識に近いかな?

 

なんでこいつを狙いに行ったのかは自炊で簡単に作れそうだからです

 

チーズベースであるからお腹がふくれる

 

カリカリに焼くのが好みだから自然と美味しくなる

 

ほうれん草やチキンなどを使うと食の幅が増えそう

 

基本は耐熱皿にチーズプラス何か?を焼けばいいから手軽で可能性高そう

 

野菜と薄い肉なら耐熱皿ごと焼いてもいけそうだし

 

トマトとチーズのオーブン焼きがあるだけでジョイフルは糖質制限に向いていますね

 

こいつのせいでおそろしく腹ふくれて食後は苦しくなりましたから

 

 

ひとくちチキングリルにんにく醤油推定内容量150gこえ推定糖質10g

f:id:NQC49636:20161117194748p:image

f:id:NQC49636:20161117194751p:image

油濃厚でチキンも多く野菜も多いでお値段422円

 

こんだけ油が多いのはもも肉使っているのかな?

 

糖質制限的に言うとここに糖質少ない麺があるとよさげ

 

鉄板ごと炒めたのではなくチキングリルを鉄板にのせたという表現が正解かも?

 

油が多くても油がとばない

 

逆に言うと一般的な外食ステーキ店とちがって紙エプロンなしで食べれるからお手軽です

 

 

 

 

290円以上のメニューを頼むとドリンクバーが利用できる

f:id:NQC49636:20161117194755p:image

 

ドリンクバーは店舗に行って知りました

 

食後のコーヒーが飲めるのもポイント高いです

 

ボタン押したらガーって音したから豆から引いているのかな?

 

ランチの時間はご飯がついてくるから糖質制限者は拒否してください

 

ジョイフルに訪れた時間は10時すぎ

 

ご飯をおつけしますねといただきましたがストイックに糖質制限するならいりませんと

 

ジョイフルで他に糖質制限向きは?

ベタだけどタコの唐揚げと鶏の唐揚げ

 

唐揚げは衣の糖質が各店舗によって様々だが誤差の範囲と考えればお腹がふくれて肉が食べれる手軽な食材だと思っています

 

コンビニに外食店舗にスーパー含めてまず売っている手軽な食事だと考えています

 

ゴマだれ焼きしゃぶが向きそう

 

他の商品を却下したのはコーンとポテトがあるから

 

糖質制限に関わると安くて具材モリモリの食品より自分で選んでカスタマイズできるサービスがうけそうです

 

お客の好みはあらゆる食材を低価格でつめこめばいい安かろうの時代は終わりましたね

 

コーンとポテトの糖質無視すればハンバーグもあり

 

ハンバーグの小麦粉もあるから推定糖質30g以上と考えますがハンバーグ一品だけ食べるならいけそう

 

 

ジョイフルで糖質制限するには

トマトとチーズのオーブン焼きとひとくちチキングリルのコンボが最強

 

チーズがあるとお腹の満腹度は高いし唐揚げでない鶏肉は油多いが衣がないので糖質が少なくチキングリルの野菜があってさらにお腹がふくれる

 

コストは合計約1200円でした

糖質制限していようがしているまいが食事はコストと思わず投資と考えています

 

基本的に糖質制限も投資と考えれば食費は投資です

 

コストつまり消費と考えるのは必要だけど最小限経費でおさめたいことだけど

 

みんなのコストが自分の投資と考えると経験のためにはお金の消費は悩まない

 

今回の例はジョイフルで糖質制限食を試すために1200円を投資して経験とブログ記事に動画を創りました

 

経験したことを発信してさらに自己成長したいからどんどん書いてどんどん撮るんです

 

人生は旅で実験でござる

 

www.youtube.com

 

どうしても炭水化物がやめられない人へ糖質オフアイテム

 

 

今でこそ糖質を制限することにストイックにできるようになりましたが当時は全く違いました。そう糖質制限と言う言葉を知らない時期は

 

もともと小さい頃は唐揚げやハンバーグ、スパゲティー、サンドイッチと欲望のまま食べまくっていたので3桁体重まで行っていた時期もありました

しかし運動量の多い仕事になり1日6000カロリーとってもやせて言ったんです

 

暗黒時代

それから全く体動かさない仕事になるにつれ当然また太っていきました

もともと飲みに行ってビールや唐揚げを食べるのが好き。当然その後に味噌ラーメンなど炭水化物を食べるので、やせる理由を見つけるのは難しいですね

お菓子のポテトチップスも大好きで、飲んだ後に寝転びながら漫画を読んでいけばリバウンド必須でした

当然糖質制限なんて知らなかったことです

 

しかし対策は炭水化物だけ取らなかったことにできるチート行為でした

その頃は低糖質のパンやラーメンなど販売していなく、糖質オフビールもなかった頃です

 

そこで夜ご飯の前にだけチート行為を飲むようにしていました

夜ビールを飲んでラーメンやポテチを食べるのはなかなか止めれなかったからです

 

これだけでは劇的にダイエットすることができませんでしたが、少なくとも体重を増やさない維持することは可能でした

もちろん摂取したからといって、遠慮して食べるような事は出来ませんでしたね

むしろ欲望のままに食べても体重が増えることなく、腹回りに脂肪がつくこともありませんでしたからある意味効果ありましたね

 

しかし摂取するだけで劇的にダイエットできる事はありません

だが炭水化物を食べすぎても食べててなかったことにできる。自分に甘いチート行為できますよ

やはり糖分のあるビールが大好き。お酒を飲み過ぎてラーメンなどの炭水化物をやめられない人に是非オススメです

大体の人は夜に食べ過ぎる傾向があると思う。夜だけでも置き換えてはいかがでしょうか?

基本的に10分後減らすだけでダイエット効果のでその中でも炭水化物の多いお酒の中のビール。飲んだ後のラーメンや焼肉のご飯。パンのどか食いなかなか止めることができませんよね

糖分が糖分を呼ぶので止めることができないのは人間の構造上当たり前なんです

自分も通常のパンを食べたり(毎週土日の朝昼)に低糖質ではないない白ご飯(日曜の夜)はなかなか控えることができなくて普段より食べ過ぎてしまいますよ

そんな自分に甘い恋をちょこっとなかったことにするだけで糖質制限ダイエットは少しずつ慣れていきます

最初のきっかけとして利用してみてはいかがでしょうか?

自分が慣れてきたから帰る必要はなくなりましたがやはり週末のチートデイの日だけは我慢できませんから利用開始しましたよ

 

 

糖質制限・低炭水化物ダイエットの強い味方 |ドクターズチョイス フェーズ2プラス 90粒