I'll just do it

吉野家で糖質制限するには皿シリーズと考えました

牛丼がある吉野家は牛皿があるので他の丼シリーズを皿にすれば糖質制限向きになると考え行ってきました

 

たまには調理せずにズボラに外食糖質制限を探した結果です

 

持ち帰っているから外食と言えるかどうかはさておいて

 

吉野家 冷凍牛丼の具 15食セット

吉野家 冷凍牛丼の具 15食セット

 

 

 

 

内容量推定90g炭水化物8.8g牛皿並盛

栄養成分

 

f:id:NQC49636:20161110195447p:plain

エネルギー286Kcal

たんぱく質12.6g

脂質22.3g

炭水化物8.8g

ナトリウム0.8g

食塩相当量2g

 

実食

f:id:NQC49636:20161110195508p:plain

f:id:NQC49636:20161110195757p:plain

食べ慣れた吉野家の味です

 

ご飯なしの牛皿で食べるとつゆの味が濃く感じました

 

大量購入になりますが通販で購入できます

 

日本の三大牛丼を通信販売

  

吉野家冷凍牛丼の具、店舗と同じ味を再現!

 

 

推定80g炭水化物10.7g牛カルビ皿並盛

 

 

栄養成分f:id:NQC49636:20161110195809p:plain

エネルギー419Kcal

たんぱく質15.3g

脂質33.3g

炭水化物10.7g

ナトリウム0.8g

食塩相当量2.1g

 

実食

f:id:NQC49636:20161110195820p:plain

f:id:NQC49636:20161110195831p:plain

 

たれがある分で牛皿より若干糖質がうえかな?

 

久しぶりの吉野家でおいしゅういただきました

 

炭水化物13.6gうなぎ皿一枚盛り

栄養成分

 

f:id:NQC49636:20161110195841p:plain

エネルギー261Kcal

たんぱく質17.6g

脂質15.2g

炭水化物13.6g

ナトリウム0.9g

食塩相当量2.4g

 

実食

f:id:NQC49636:20161110195850p:plain

f:id:NQC49636:20161110195859p:plain

 

うなぎのタレがある分で糖質が多めかな?

 

はじめて吉野家のうなぎ食べましたけど悪くないですよ

 

糖質制限に対してタレが多いのがうなぎの弱点ですね

 

 

炭水化物49.8g牛すき並単品ご飯なし

栄養成分 

f:id:NQC49636:20161110195907p:plain

エネルギー635Kcal

たんぱく質27.1g

脂質33.9g

炭水化物49.8g

ナトリウム2.8g

食塩相当量7g

 

実食

f:id:NQC49636:20161110195916p:plain

f:id:NQC49636:20161110195923p:plain

 

うどんが入っていることが知りませんでした

 

糖質制限的に言うとうどんがないと牛すき鍋はかなり有力です

 

肉だけでなく野菜もあり豆腐もあり玉子もあります

 

具材の総合力と値段が手頃で一番お腹がふくれやすいです

 

牛すき並単品からうどんの糖質を引くと糖質15gほどで牛すき並になると思います

 

肉2倍盛りやねぎましのメニューがありますからすき焼き風にして肉と野菜を混ぜて食べるのが糖質制限的に必勝法になるのかなあ?と考えました

 

ご飯とパンと麺と小麦粉を少量にすればタレの糖質は無視して結果が出ますから

 

 

自宅でズボラに食べたい人はネット通販もあります

 

e-shop.yoshinoya.com

 

送料無料は5000円以上です

 

吉野家で糖質制限のまとめ

 

皿シリーズを食べまくれば問題ない

 

サイドメニューにサーモンとチーズがあるのも魅力

 

欠点は皿シリーズにすると肉の量が少なくチーズを絡めないとお腹が満たされない

 

牛すき鍋が冬になると強力なのでうどんのあるなしが選べる

 

もしくは肉、野菜、豆腐に帰るメニューがあるといい

 

なぜかつけ麺の「麺」を「肉」に変更できる「舎鈴」でつけ麺ならぬ「つけ肉」を食べに行ってきました - GIGAZINE

 

【斬新グルメ】二郎インスパイア系の店で「麺を豆腐に変更」できるサービス登場 / 東京・立川市『立川マシマシ』 | ロケットニュース24

 

糖質制限を意識した消費者が不明ですが吉野家さんのホームページを見た限りでは

 

 

従来の牛丼王国から外食激戦区に突っ込んであるが動画も少なくスマホシフトに移っていない

 

モスバーガーさんは新鮮なシャキシャキした野菜を菜摘バーガーとして商品化しました

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

食べたら値段を言われなくても新鮮な野菜

 

食べた瞬間に美味しい肉なら訪れたお客さんがリピートします

 

糖質制限者からの目線ですから一般的に言うと米やうどんを増やせになると思います

 

食欲は抑えることができないからボリュームを増やした方が売れます

 

自分のお店に来店するお客さんが何を求めているかのリサーチが必要かな

 

コストだけを求めるリサーチに答えていては質は上がりません

 

外食店で言えば自分が食べて納得できるもの以外を提供しているなら改善です

 

これは自分の動画と文章と類似して感じました

 

動画もブログも吉野家の商品もSNSを利用していない広告も一緒です

 

コストを下げることより自分が提供したい商品を創りたいです

 

少なくとも自分はできていないから数打って質を上げます

 

 

アディオス

www.youtube.com