I'll just do it

カメラを車の中で固定したいのでベストアングルフレキシブルアームを試した

 

 

 

 

 

 
 
車の中に重いハンディカムを固定したいから何かないかと?探したらこんな商品が出てきました
 
 
サクションカップであるとFDR-AX55がでかいからリーチが足りない
 
 
他にも iPad 専用品を利用して車のヘッドレストにつける類似品もありました
 
 
とりあえず amazon カテゴリ1でハズレはいうことではないだろうと
 
 
 

f:id:NQC49636:20160731073225j:image

 
 
届いた商品はこんな感じで説明書もなくどうやってつけるのかなあ?と適当に google に聞いていました
 
 
 

f:id:NQC49636:20160731073157j:image

 

まずはクランプをつけてクランプのネジ穴部分に

 
 
 
 

f:id:NQC49636:20160731073130j:image

 

付属のアームを固定して

 
 
 

f:id:NQC49636:20160731073248j:image

 
 

こんな感じでハンディカム固定

 
ハンディカムで何を撮りたいと言うのではなくFDR-X3000は発熱がすごくて真夏の車内では20分以上の撮影は冷房をつけても困難な状況になった
 
 
内部の素材を変えて発熱を押さえないと使い物にならない商品になっている
 
軽いのと頭につけれるだけのメリットを発熱のデメリットが台無しにしている
 
 
特にフロントガラスにサクションカップでへばりつけていると15分ほどで発熱してしまう
 
 
夏場のフロントガラスは50度以上を想像できるがハンディカムをダッシュボードに置いたときは十分に撮影できた
 
 
FDR-X3000よりFDR-AX55の方の写真性能が良すぎるから、頭につける以外は全部こいつでやっていこうと考えている
 
 
 
 f:id:NQC49636:20160731081334p:plain
 
他記事の写真を焼き回したけど換気扇にフレキシブルアーム付けて固定した時は失敗
 
諦めてサクションカップで固定しました

ただ失敗の先に成功があるので次行こう

 
 
 

f:id:NQC49636:20160731073321j:image

f:id:NQC49636:20160731073301j:image

f:id:NQC49636:20160731073308j:image

f:id:NQC49636:20160731073315j:image

 
 
全然意味がない固定方法だけど先にカメラを固定してから順番にジョイント部分を手の力でしっかりねじ込んでしめてたら写真の状態で固定されていた

おおすげーぞー

 
固定した時間が夜19時だからそのまま一晩放置プレイして翌朝に確認したい
 
 
もちろん移動して振動のある物体に固定していないからフレキシブルアーム単体能力を図る意味では比較できないけど、この状態で固定できるなら高速道路でテストした時のような失敗はないと思う
 
放置プレーの結果はどうだ
 
 
 f:id:NQC49636:20160731081328j:plain
f:id:NQC49636:20160731081341j:plain
 

多分行けると思ったけど一晩放置プレイしておいても同じ状態でもの固定されていた


うおーすげーぞ

 
逆の発想してカメラ部分から締めていくとしっかり固定された
 
 
ベンチやモンキーは使用しせずに全て自分の手の力です
 
握力30台だから誰でも締めれるはず
 
 
 
f:id:NQC49636:20160731081335j:plain
 

f:id:NQC49636:20160731081346j:plain

f:id:NQC49636:20160731082228j:plain

 f:id:NQC49636:20160731081351j:plain

介護施設とスーパーの帰り道を軽く撮影してみました

 
フレキシブルアームで車に固定した時どれだけ振動で外れるのか?とFDR-AX55の映像をFDR-X3000と見比べたかったんだ
 
 
 
 
 
こんな感じでなんとか固定できたんでダッシュボード付近を利用してフロントガラス全面を映る状態にして走っている状況をリアルに欲しいね
 
 
音声を拾うレベルがFDR-X3000より高性能だからブツブツ喋っていても音声を録音することができる
 
 
原音はiMovieで音声400%にするとうるさいくらいの音になるしね
 
 
とまあこんな感じで重たいハンディカムを固定するフレキシブルアームが千円単位で購入できるのでお勧めです
 
 
フレキシブルアームとサクションカップを兼用して宙に浮いた状態のハンディカム撮影ができるのと試行錯誤中
 
アクションカムではなくハンディカムを宙に浮かしたアングルで眺める写真が欲しい
 
究極はドローンに辿り着くが