I'll just do it

OCN音声通話SIMはテザリングもできて速度が速くデーター容量の買い増しも可能

 
最初さわさわっと焦ったんだけど、速度が遅くて
 
3G回線だからいいだろうと自分を納得させて、次のLTE回線を試す
 
 

f:id:NQC49636:20160409200149p:image

 
 
ほっとした瞬間
 
iPad Pro 9,7のクロームによるブラウジングもスムーズで、
 
YouTubeの動画ももちろんコマ落ちしない
 
これだけでも試してよかった
 
早さと行動は一体の武器なのでどんどん行わなくては何事も
 

f:id:NQC49636:20160409200204p:image

 
 
OCNアプリが地味にかゆいところに手が届きすぎて、
 
アプリから直接管理ができるシステムに感謝している
 
通信使用料確認と低速時のターボのオンオフ設定が行える
 

f:id:NQC49636:20160409200236p:image

 
さらに嬉しい機能は容量追加オプションがあり、10Gを買い増しできる
 
容量追加オプションは月に6回使用できるため、最大60G利用できる
 
自分の体感だと月に30Gあれば、多分足りると思っている
 
1万円で移動できるSIMを持てると思えば安いもの
 
なぜWi-Fiルーターを別途購入したり、光回線を家に設置しないのは
 
移動できない回線であると、どこでも即座にインターネットにつなげない
 
どこでもインターネットにつなげないと、
 
閲覧できない情報収集できないし発信できない
 
人間は後から行動しようと思っても絶対に忘れる
 
後から行動するほうが遅くなる
 
そのことを身をもって体験しているから、インターネット回線には全力で投資する
 

f:id:NQC49636:20160409200421p:image

 
 
この画面を見た瞬間めっちゃうれしかったね
 
この瞬間に多分Wi-Fiとばせると確信したんだ
 
ぷららSIMの時には出ていないWi-Fiパスワードが現れたから
 

f:id:NQC49636:20160409200244p:image

 
 
さらにこの画面もうれしかったねほんとに
 
 

f:id:NQC49636:20160409200308j:image

 
 
iPhone 5sも試してみるも、iPhone 5sではWi-Fiのパスワードを求められる
 
MacBook 12 ではパスワードなしでWi-Fi接続できた
 
MacBook 12のホットスポット自動接続は地味だけど凄い機能だと思うよ
 

f:id:NQC49636:20160409200408j:image

 
 
MacBook 12に戻ってきちんとつながりました
 
インターネット速度も通常使用なら満足できるもので、
 
OSNのSIMでやっていこうと決めました
 

f:id:NQC49636:20160409200254j:image

 
iPhone 5sにもバッチリインターネットつながりました
 
Wi-Fi利用でも速度が落ちることありません
 

f:id:NQC49636:20160409200220j:image

値段的にも自宅に光回線やソフトバンクのWi-Fi機器を置いたほうが
 
早いのはわかっていますが、どうしても移動できる高速回線が必要なんです
 
特に外出先で回線が確保できないと、不便で作業効率が悪いのは
 
北海道にWiFi機器なしで旅行した時にに痛感しました
 
おそらくライフラインが止まった時に1番きついのは、
 
インターネットにつながらないことです
 
いつでもつながるということが地味に重要で、なくしてみたありがたみが分かる
 
3大キャリアに縛られない速度も満足なレベルでディザリングができて
 
低速時のバーストモードもあり、データ容量の買い増しもできる
 
至れり尽くせりのOCNのSIMをお勧めします
 
国内これ1つで移動できるSIMです
 
低速回線で時間を消費する格安SIMより、
 
満足の速度で作業効率が上がるSIMに買い換えてはどうでしょうか?
 
コストを下げるメリットより時間が早くなるメリットが優先ですよ