I'll just do it

きなことなんでしょ?今してることは つばたさんちのキッチンガーデン 好きなことをして生きる

旦那しゅういちさんがなくなったその後

 

母親の友達が今朝電話でオカンに教えてくれたのをおれに教えてくれた

 

仕事ずらしてつばたさんちのキッチンガーデンみてから仕事に行った

 

もちろんおれも英語学習止めてテレビ見た

 

じっくりテレビ見るの多分5年以上たつ

 

競馬止めたからだ

 

このテレビは縁側にありおばあに買ってやったやつだ

 

愛知県春日井市にあるんだが

 

移住考えてる人にも山奥いかなくてもこんな暮らしができるのを知ってほしい

 

元気なばあさんで本当に料理が好きなんだ
 
すきなことだから手間暇かけてやるのが楽しいんだ

 

多分料理したくない人にはこのテレビみてると

 

そこまでやるの?って思えてくる

 

これが本当の好きなことをして生きる
 
 
ひき肉と玉ねぎ炒めて何作るのかなって?ってみてたら

 

じゃがいもつぶしてまぶしてコロッケにしていた

 

改善大好きのしゅういちさんに生涯作り続けていたものだ

 

改善大好きの修一さんは家の中いたるところに工夫をしている

 

詳しくは本を一冊手にとって読んでほしい

 

移住したい人、農作業したい人、自然が好きな人

 

とりあえず読んでふれればわかる

 

母親に教えてもらって感謝している

 

パワーもらったって言って仕事に行きました

 

好きなことをして生きるには?
 
好きなことをしてればいいんだよ
 
自分の心の声に従わない理由はない

 

 



Evernote Camera Roll 20160217 110439.jpg
Evernote Snapshot 20160217 111044.jpg
 
 

田舎以外へ移住したかったり、自給自足考えてるならこれを見な

 

結論



 人生ベスト5に入るお気に入りの本
 
昨日教えてもらって一気に読んだ

この本のおかげでおばあんとこ行くの遅れたもんね


ネタバレになるから書かないけど

改善内容とかヒントや工夫がいっぱい

理屈抜きで素直に凄いって思ったし

近いようなこともしている

昨日2回読んだ それも一言一句じっくりと

自慢するわけじゃないけど日本語の速読はあると思う

最初読む本って流し見の感じでダーっとページめくっていける

そこで自分にとって読む価値があるかどうかを選別している

裏を返すと最初から速読しない本は自分にとってむちゃくちゃ価値がある

一番凄いのが標高何メーターとかの山ではなく都会とは言わないが

普通の街中でしてること


1回目読んでからつばたさんのこと調べたら教えてくれた人はショックだった

最終作は教えてくれた人は読んだ

俺は楽しみにとってある

酔っ払って夜バーベキュー終わったらSea to summitの上でジン飲みながら読むつもり


決定的に違うのはみんなは移住して永久じゃないけどある程度は住むつもりのはず

俺は渡り鳥やスナフキンのように行き当たりばったりでどっかへ行きたい

だからものを減らし軽くし手ぶらで移動したいんだ


この本だけは紙で読んでよかったと心の底から思う

意志を継ぐ若者はいる