I'll just do it

30g炭水化物5.4gやわらかチーズイカローソン

イカはたんぱく質あるが、においが苦手な人は多いですよね? 

干物にするとかたく、さきイカでも柔らかさは出にくい

 

しかし、ローソンのチーズとイカの和え物は、クセのないチーズを使いイカのにおいを感じません。さらに、バターをあえて柔らかい食感に仕上げました

デメリットは、砂糖を多めに使っているのか?内容量に対して炭水化物が微妙な数字です。つまり、糖質がやや高い

 

 

糖質高めも甘く柔らかい食感はスイートスポットが狭い商品。まさに酒のつまみにうってつけ

そんな、30g炭水化物5.4gやわらかチーズイカローソンの紹介

 

 

30g炭水化物5.4gやわらかチーズイカローソン 

f:id:NQC49636:20170601132909j:image

f:id:NQC49636:20170601132916j:image

204円

ローソン 

 

原材料名

f:id:NQC49636:20170601132923j:image

いか、ナチュラルチーズ、砂糖、食塩、醸造酢、バター、乳糖、乳たんぱく、植物油脂、酵母エキス、ソルビトール、調味料(アミノ酸など)、トレハロース、酒精、乳化剤、pH調整剤、リン酸塩(Na)、甘味料(ステビア、カンゾウ)、カロチノイド色素、香料

 

砂糖を使うも、甘味料を使い糖質低下していますね

イカとチーズがメインの商品なので、糖質に影響がある材料は他になく、糖質の対象は砂糖の割合だけ

 

栄養成分表示1袋30gあたり 

f:id:NQC49636:20170601132932j:image

エネルギー77Kcal

たんぱく質9.7g

脂質1.8g

炭水化物5.4g

ナトリウム540mg

食塩相当量1.4g 

 

内容量から炭水化物は多め。原材料を見直しても食物繊維あると思えないから、炭水化物5.4gを糖質にしてよさそう

しかし、たんぱく質が10g近くあり、さきいかにチーズと糖分で味付けて食べやすくしたイメージですね

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170603152735j:image

袋を開けたら容器があり、皿にうつさなくても食べることができますよ

 

 

f:id:NQC49636:20170603152753j:image

実際の内容量を皿にうつすと、こんな量

 

f:id:NQC49636:20170603152840j:image

表面に近づくと、砂糖がかかっているようで、これが糖質の源ですね

 

f:id:NQC49636:20170603152849j:image

食べてみると商品名の通り柔らかく、干物とは別物。さきいかより、かなり柔らかいですよ。そして、チーズとバターと多少の糖分があるため、甘い歯ごたえ

かたい干物が食べにくいと人に、オススメですね

 

f:id:NQC49636:20170603152900j:image

柔らかく食べやすく適度な甘さがあるので、どんどん手が進んでいきます

クセのあるチーズでない。イカと組み合わせるとにおいを緩和させ、練り製品のような味わいでしたよ

やはり位置づけ的には酒のつまみですね。理由は、破格のたんぱく質はなく、炭水化物が微妙な数字だからです

 

メリットはイカの中では甘く柔らかく食べやすい。干物とは全く真逆の食感。30g炭水化物5.4gやわらかチーズイカローソンでした

 

ローソンセレクトやわらかチーズイカ