I'll just do it

71g炭水化物7gうずらの味付け卵ローソン

卵はゆでておけば非常に糖質制限に有効。煮卵にしても何とか100g糖質10gをキープできる

しかし普通の卵では量が多すぎてなかなか食べきることができないし、調理の手間がかかる

ローソンはうずらを利用した味付け卵を食べやすいサイズに仕上げた

つまようじも備え付け。味付けタレがこぼれるほど濃厚でした

それでいて71g炭水化物7g

つまみにおやつにサラダのお供にうずらの味付け卵ローソンの紹介

 

 

71g炭水化物7gうずらの味付け卵ローソン 

f:id:NQC49636:20170509172031j:image

f:id:NQC49636:20170509172036j:image

307円

ローソン

 

原材料名

f:id:NQC49636:20170509172042j:image

うずら卵、しょうゆ(大豆、小麦を含む)、みりん、糖類(砂糖、ぶどう糖)、食塩、かつお節エキス、昆布エキス、調味料(アミノ酸など)、香料、酸味料

 

しょうゆ、みりん、糖類をどれだけの量を使用しているかだけですね糖質は

味付け卵なのでそこそこ糖質はありそうと想像していますが果たして?

 

栄養成分表示1袋70gあたり

f:id:NQC49636:20170509172050j:image

エネルギー114kcal

たんぱく質8.6g

脂質5.7g

炭水化物7.1g

ナトリウム411mg

食塩相当量1g

 

70g炭水化物7.1gなら100gギリ切り糖質10gですね

ズボラに調理はなしで食べたいからゆで卵にしょうゆでもかけて食べると言う話はナシで

 

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170509172054j:image

つまようじ1本が強調したいポイント 

ローソンはこういう気配りがきいていますね

 

 

f:id:NQC49636:20170509114523j:image

開けて中を見た状態

このままつまようじで食べてもいいがそれでは味気ないので

 

 

 

 f:id:NQC49636:20170512154354j:image

皿にもってみました。というより転がした

7個入りで71gなら1個約10g

 

f:id:NQC49636:20170512154402j:image

皿にうつすだけで味付けしたタレがこぼれ落ちるほどの量です

 

f:id:NQC49636:20170512154408j:image

まさにつやつやプリプリした煮卵

 

f:id:NQC49636:20170512154414j:image

卵によって味付けた量にばらつきがあるのか?色がかなり違います

 

f:id:NQC49636:20170512154419j:image

くっきり味が付いている場所もあり

 

f:id:NQC49636:20170512154425j:image

白身がかかった部分もあります

 

f:id:NQC49636:20170512154430j:image

けっこう味付けたれが入っていますよ

 

f:id:NQC49636:20170512154435j:image

うずらサイズがナイスで食べやすく、中の黄身も多く主食にも使えますね

 

しかし調理の必要のない味付け卵はやはりつまみにぴったり

もちろん卵は糖質制限に非常に有効的だから、ゆで卵にして保存しておきおやつにつまみに主食のおかずにと利用できます

後はこの手の商品を砂糖や醤油をエリスリトールなどを利用して、低糖質に仕上げた市販品が出ることを希望しますね

 

ローソンは来週ブランの食パンを出すこともあり、惣菜コーナーに低糖質醤油や低糖質タレなどが販売される可能性はゼロではありません

紀文の糖質0g麺を扱っているくらいなので同じ紀文のタレをおけばいいだけですからね

そしてそんな商品が発売されればずぼらにうずらの味付け卵が低糖質に食べれるようになるでしょう

味付けが濃厚で100g換算ギリ糖質10gの味付け卵でした

 

ローソンセレクトうずらの味付け卵