I'll just do it

1個55g 糖質2.4g チョコロールケーキ低糖工房

 

低糖工房はタンパク質と食物繊維が豊富、それでいて低糖質の恐ろしいクッキーを販売し、もうこれ以上の商品はないかと思ってました

 

低糖工房 糖質オフ豆乳クッキー 糖質2.2g - I'll just do it 思い立ったらやるだけ 糖質制限ダイエット強化中ブログ

 

60g 糖質2.6g 糖質オフチョコクッキー 低糖工房 - I'll just do it 思い立ったらやるだけ 糖質制限ダイエット強化中ブログ

 

しかしチョコロールケーキも同様に恐ろしく100g換算の糖質5g以下で、カカオマスを利用していました

小麦と砂糖の表示はなく難消化性デキストリン、ホエイパウダー、小麦たんぱく、大豆たんぱく、卵、乳製品で小麦の代替えをしています

砂糖の代わりはおなじみの甘味料でした

これだけ手間ひまをかけないと、小麦粉同等レベルの品質には仕上がらないんですね

理由は小麦のモゴつく食感そのもので、原材料名を見せなければ低糖質ケーキとは気づかないはずですよ

 

1個の内容量50g以上で糖質10g以下ならおやつにもつまみにも、食後のデザートどんな場面でも利用できますね

もちろんカカオマスを使っているので、チョコレートの甘さは存分に表現しています

 

このチョコケーキをコンビニで発売したら買占めされるレベルの品質で、各コンビニはうかうかしてられませんよ

デメリットは通販で5,400円以上購入しないと送料無料にならないだけで、それ以外は全く文句がないチョコロールケーキ低糖工房の紹介

 

1個55g 糖質2.4g チョコロールケーキ低糖工房 

f:id:NQC49636:20170719174708j:image

 

 

『低糖工房』 

送料は5400円以上で無料なのでまとめ買いをオススメします

 

原材料名

f:id:NQC49636:20170719174630j:image

 

鶏卵、乳等を主要原料とする食品、小麦たん白、難消化性デキストリン、ココアパウダー、カカオマス、植物油脂、グラニュー糖、ホエイパウダー、大豆たん白、ココアバター、粉末油脂、 卵白粉末、ゼラチン、食塩、乳化剤、セルロース、保存料(グリシン、しらこ蛋白)、香料、膨張剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、ネオテーム)、乳清ミネラル、pH調整剤、安定剤(増粘多糖類)、着色料(ビタミンB2) 

 

小麦粉と砂糖の表示はなく、チョコレートなのでカカオマスをしっかり使っています

小麦粉の代わりは小麦たんぱく、難消化性デキストリン、ホエイパウダー、大豆たんぱく、卵で代替えて糖質を下げていますね

砂糖の代わりは代替えしやすい甘味料です

裏を返すと小麦粉を利用せずケーキを演出するには、これだけの代替え材料が必要なんですね

 

 

栄養成分表示 1個と100gあたり

f:id:NQC49636:20170719174611j:image

 

1個55gあたり


エネルギー:138kcal
糖質2.4g
食物繊維:3.0g

 

100gあたり


エネルギー251 kcal
タンパク質8.3g
脂質21.1g
糖質4.3g
食物繊維5.4g
ナトリウム113mg

 

100gあたり糖質5グラム以下で、1個はなんと糖質2.4gですよ

糖質を代替えた材料をふんだんに使っているので、たんぱく質と食物繊維が高いのが証拠ですね

あとは甘くておいしければ文句ないので、お味はどうだ?

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170719174553j:image

 

最初は袋に包まれています

 

f:id:NQC49636:20170719174540j:image

 

開けると容器にはフタがありました

 

f:id:NQC49636:20170719174525j:image

 

わかりにくいけど、容器のフタをはがした状態

 

f:id:NQC49636:20170719174510j:image

 

容器から出すとラップに包まれていました

 

f:id:NQC49636:20170719174457j:image

 

チーズは入っていないから、卵と乳成分で真ん中の白い部分を仕上げたのかな?

 

 

 

f:id:NQC49636:20170719174418j:image

 

f:id:NQC49636:20170719174402j:image

 

 

 

f:id:NQC49636:20170719174327j:image

 

 

f:id:NQC49636:20170719174308j:image

 

 

 

 

f:id:NQC49636:20170719174235j:image

 

 

 

f:id:NQC49636:20170719174202j:image

f:id:NQC49636:20170719174206j:image 

 

チョコは甘く小麦ケーキの食感で、真ん中の白い部分も甘くて小麦を利用していないと想像できない味でしたよ

おやつに食べてもボリュームがある50g以上で、糖質5g以下なら2個食べても問題ない数字ですね

小麦ケーキのようなモゴつく食感があって、見た目の通りお腹がふくれる量でしたよ

 

はっきりってこれだけの品質で低糖質に内容量があって、100g換算の糖質が低いケーキが通販で買えるの盲点でした

各コンビニでこんな商品を発売したら売り切れ殺到のはずで、ローソンやファミマにミニストップはうかうかしてられませんよ

コンビニ王者のセブンイレブンが低糖質食品に参入してこいな理由は何かな?

 

味、糖質、内容量、全くデメリットがないチョコロールケーキはゆういつ通販で5400円以上でないと送料が必要なだけですね

コンビニで発売していたら買い占めされまくりはずの、チョコロールケーキ低糖工房でした

 

 

『低糖工房』 

送料は5400円以上で無料なのでまとめ買いをオススメします

 

 

解凍して食べると柔らかいチョコレートケーキでした

 f:id:NQC49636:20170728181220j:image

 

解凍せずそのまま食べたケーキはアイスクリーム食感でおいしかったが、しっかり解凍したケーキは柔らかいスポンジケーキのような食感で別物でした

アイスクリームの食感を楽しみたいなら、解凍せずにそのまま食べるのをオススメします

 

しかし柔らかいスポンジケーキを求めるなら解凍し冷やして食べれば、糖質を気にせずに甘いチョコレートケーキが食べれますよ

 

糖質考えずにシロップで甘さを追加できます

f:id:NQC49636:20170728181213j:image 

 

f:id:NQC49636:20170728181036j:image

 

いやいやまだまだチョコレートケーキだけでは甘さが足りないと主張したい人には、糖類ゼロシロップをかければ真ん中の甘さを補って、一気に濃厚なハチミツチョコレートになりますよ

糖類ゼロシロップはエリスリトールが9割以上を占めているので、かけてもほとんど糖質を吸収されずカウントされないので、甘さを追加したいときにオススメしますよ

 

チョコレートケーキにシロップをかけて糖質5g程度では詐欺罪で訴えられそうです