I'll just do it

チョコレートで糖質制限ダイエットができる楽園フーズのサクサクチョコバー33g糖質3gたんぱく質5g

チョコレートで低糖質はもうわかったからさあ、後はわがまま言ってタンパク質がある商品ないかな?

 

しかし楽園フーズのサクサクチョコバーはほぼカカオマスの糖質、内容量33gに対して糖質3gに仕上げました

 

おどろくべき強調したい点が、たんぱく質が5gと糖質の数字を上回っているんです

これって100g換算するとたんぱく質15gもある肉に近いんですよ

タレがついたハンバーグやからあげを食べるより、低糖質でタンパク質もほぼ同等なチョコレート

つまりハンバーグやからあげなどを食べるより、楽園フーズのサクサクチョコバーを食べた方が低糖質でやたんぱく質の差がないんです

 

そろそろチョコレートダイエットできる時代になってきました

そんな楽園フーズのさくさくチョコバーの紹介

 

 

 

サクサクチョコバー

f:id:NQC49636:20170426112119j:image

写真はお試しセット

 

3本入り650円

10本入り1980円

送料は別

 

 

原材料名

チョコレート(ココアバター、全粉乳、エリスリトール、カカオマス)、胡麻、アーモンド、乳化剤(大豆由来)、香料、甘味料(スクラロース、ラカンカ抽出物)

 

原材料を見てみると糖質の中心になるのはカカオマスのみ 

おそらく恐ろしい数字をたたき出す糖質になっているでしょう

 

 

栄養成分表示33g

エネルギー178kcal

たんぱく質5g

糖質3g

食物繊維3g

ナトリウム19mg

脂質15g 

エリスリトールを除く

 

やっぱり

100g換算すれば糖質約9gとほぼカカオマスと差がない糖質

甘味料だけガッチガチに下げればチョコレートもこんな糖質になるんですね

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170426112134j:image

f:id:NQC49636:20170426112143j:image

 

f:id:NQC49636:20170426112154j:image

 

f:id:NQC49636:20170426112203j:image

 

f:id:NQC49636:20170426112209j:image

 

f:id:NQC49636:20170426112216j:image

 

f:id:NQC49636:20170426112222j:image

 

 

 

f:id:NQC49636:20170426112227j:image

 

f:id:NQC49636:20170426112248j:image

 

アーモンドが入った甘いチョコバーを 1つ食べても糖質3g

食べ過ぎても問題ない糖質で、アーモンドがあるので地味にお腹ふくれますよ

 

通販で大量購入して保存してもいいかもと考えましたね

それくらい普通のチョコバーと全くそんしょくがなく、低糖質まずかろうの時代は終わりました

おそらく何も言わず食べてみると絶対に低糖質と気づかないはず

 

1番すごい注目すべき点は地味にたんぱく質が5gもあるんですよ

100g換算すると実はたんぱく質が15gにもなり肉に匹敵するんです

甘いチョコバーを食べて糖質はひくいは、たんぱく質はあるはと、何か文句つけようとアラを探しても出てこない

 

ついにチョコレートでダイエットできる時代がやってきましたね

糖質を上回るたんぱく質で、甘くておいしいなら利用しない手はないですよ

楽園フーズは他にもまだまだ低糖質で美味しい商品がいっぱい並んでいます

まずはお試しセットで試していかがでしょうか?

 

www.rakuen-foods.com