I'll just do it

豆は甘いキャベツは多い腹持ちがよく100g換算の糖質が低いがメリット 内容量259g 糖質24.8g フルグラをかけて食べるチョップドサラダ ローソン

シリアルだけなら糖質が高く決して低糖質は言えないが、大量の刻んだキャベツを利用して全体の内容量260gそのうちシリアルは47gでした

100g換算の糖質10g以下になり、タンパク質20g近くなら優秀な糖質ですね

理由はシリアルがかなり甘く砂糖やシロップを利用するも、小麦ふすまに豆乳、食物繊維を利用して糖質を下ているからです

サラダに刻んだチーズやベーコンを利用しているのも、タンパク質に貢献していますよ

 

メリットは内容量が多く、チョップドサラダだけで1食の代わりに利用できます

たまごサラダたほぐしサラダチキンを一緒に購入しなくても、満足できる内容量でしたよ

なのであれこれ買わずにサラダ1品で1食を満足させたい、そんな人にオススメです

そんなチョップドサラダを紹介

 

 

内容量259g 糖質24.8g フルグラをかけて食べるチョップドサラダ ローソン

 

f:id:NQC49636:20171018185112j:image 

 

f:id:NQC49636:20171018185107j:image

 


製造  チップドサラダは日本クッカリー

    フルグラ 糖質25%オフはカルビー

 

フルグラの名称は朝食シリアルです

 

販売 ローソン
価格 498円

 

 

 

原材料名 チョップドサラダ

 

f:id:NQC49636:20171018184148j:image

 f:id:NQC49636:20171018185025j:image

 

キャベツ、ヨーグルトドレッシング、朝食シリアル(大豆たんぱく、オーツ麦、植物油、ココナッツ、ライ麦粉、砂糖、その他)、レタス、ベーコン、リーフレタス、ブロッコリー、チーズ、トレビス、赤パプリカ、植物油、胡椒、食塩、調味料(アミノ酸等)、酸味料、pH調整剤、グリシン、酸化防止剤(V.C、V.E、ローズマリー抽出物)、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、加工澱粉、リン酸塩(Na)、乳化剤、クチナシ色素、香料、発色剤(亜硝酸Na)、酵素、グリセリン、(原材料の一部に小麦、卵、乳、くるみ、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチンを含む)

 

主な糖質がある材料は朝食シリアルのみで、サラダに目を向けるとデンプンに糊料だけですね

ドレッシングは糖質5gほどと想像しました


原材料名 朝食シリアル

 

f:id:NQC49636:20171018184915j:image

 

大豆たんぱく(遺伝子組換えでない)、オーツ麦、植物油、ココナッツ、ライ麦粉、砂糖、マルトデキストリン、乾燥果実(レーズン、いちご)、水溶性植物繊維、豆乳、希少糖含有シロップ、クルミ、アーモンド、アーモンドパウダー、小麦ふすま、食塩/グリセリン、加工デンプン、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、酸味料、カゼインNa(乳由来)

朝食シリアルの材料を見ると糖質の高い低い豆でバランスを考えて、ごちゃまぜにしていますね

ロカボナッツの方法で、有効ですよ

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

例えるならこんにゃく米と普通の米を混ぜて、炊くやり方ですね

砂糖やシロップがあるも、小麦ふすまや食物繊維に豆乳を利用しているのはローソンらしいです

 

 

栄養成分表示 チョップドサラダ(フルグラを含む)209g

 

f:id:NQC49636:20171018185047j:image

f:id:NQC49636:20171018184955j:image

 

朝食シリアルすべてを含んだ内容量

 

f:id:NQC49636:20171018184924j:image 

朝食シリアルを除いた内容量

 

f:id:NQC49636:20171018184211j:image

 

食べ終えた容器の内容量

 

f:id:NQC49636:20171018184207j:image

 

朝食シリアルの袋を食べ終えた容器に入れた内容量

 

エネルギー 431kcal
たんぱく質 17.4g
脂質 26.5g
糖質 24.8g
食物繊維 11.7g
ナトリウム 570mg

 

ソーラースケールで全体、容器、シリアルの袋を計測して差し引きすると209gのサラダでした

 

 

www.takeshihattori.club

 

朝食シリアルを差し引いたサラダの糖質7gほどで、ドレッシングが糖質のほとんどを占めているのは原材料名の通りですね

サラダだけでもタンパク質8gあり、脂質13gはチーズやベーコンの影響でしょう

200gのサラダでも食物繊維が3gしかないのは、やはりサラダだけで食物繊維を摂取するのが難しいと言えますね

 


フルグラ 糖質25%オフ 50g

 

f:id:NQC49636:20171018184843j:image 

f:id:NQC49636:20171018184945j:image

 

朝食シリアル袋のまま計測

 

f:id:NQC49636:20171018184216j:image

 

食べ終えた朝食シリアルの袋を計測

 

エネルギー 234kcal
たんぱく質 9.3g
脂質 12.2g
炭水化物 25.8g
糖質 17.8g
食物繊維 8.0g
食塩相当量 0.2g

 

糖質のほとんどは朝食シリアルが占めていて、小麦ふすまや豆乳に食物繊維を使うのもシロップや砂糖にデンプンがあればこれ位の糖質になりますね

大量のサラダとドレッシングでは味気なくなるので、甘い豆を使って食感を高めたかったんでしょう 

それにチョップドサラダなので、細かく刻んだサラダだけでなく細かい豆なら利用しやすいですね

 

中身

 

f:id:NQC49636:20171018184833j:image  

f:id:NQC49636:20171018184816j:image 

サラダの量に隠れているが、朝食シリアルは地味に50gあるんですよ

 f:id:NQC49636:20171018184756j:image

 f:id:NQC49636:20171018184749j:image

 

たしかにチョップドサラダの通り、キャベツはかなり細く刻まれています

 

 

f:id:NQC49636:20171018184744j:image

 

食べやすいサイズのブロッコリー

 

f:id:NQC49636:20171018184741j:image

 

チーズも細かく刻まれたまさにチョップドサラダですね

 

f:id:NQC49636:20171018184739j:image

f:id:NQC49636:20171018184736j:image 

 

水々しい野菜に

 

 

f:id:NQC49636:20171018184700j:image

 

内容量が半分あるのじゃないかと思われる、キャベツ

 

 f:id:NQC49636:20171018184649j:image

 f:id:NQC49636:20171018184642j:image

 f:id:NQC49636:20171018184639j:image

 

シリアルと相性のいいヨーグルトドレッシングは、考えられていますね

 

 

f:id:NQC49636:20171018184631j:image

f:id:NQC49636:20171018184628j:image

 

地味にうれしいのが、細かく刻まれたチーズだけでなくベーコンもそこそこ入っているんですよ

だからサラダだけでも、タンパク質が多いのは納得ですね

 

f:id:NQC49636:20171018184543j:image

 

朝食シリアルをかけた状態

 

f:id:NQC49636:20171018184538j:image 

 f:id:NQC49636:20171018184515j:image

 

f:id:NQC49636:20171018184511j:image

 

f:id:NQC49636:20171018184454j:image 

f:id:NQC49636:20171018184449j:image

 

f:id:NQC49636:20171018184446j:image

 f:id:NQC49636:20171018184426j:image

 

多種多様のシリアル入って、あきない組み合わせですね

細くして食べやすい工夫もあります

 

 

主食の代わりになる内容量と甘い豆で満足できました

 f:id:NQC49636:20171018184422j:image

  

f:id:NQC49636:20171018184416j:image

 

 

さすがにキャベツが多すぎるため、ドレッシングが少し足りないですね

 

 f:id:NQC49636:20171018184403j:image

 

f:id:NQC49636:20171018184358j:image

 

f:id:NQC49636:20171018184347j:image

 

f:id:NQC49636:20171018184345j:image

 

f:id:NQC49636:20171018184343j:image 

 f:id:NQC49636:20171018184300j:image

 f:id:NQC49636:20171018184254j:image

f:id:NQC49636:20171018184236j:image

 

f:id:NQC49636:20171018184240j:image

 

f:id:NQC49636:20171018184233j:image 

f:id:NQC49636:20171018184221j:image

 

サラダよりシリアルを前面に出した商品で、ドレッシングをかけるとかなり甘く仕上がっていました

甘いやわらかいかたいと多種多様な豆を大量のキャベツに混ぜて食べれば、あきない味でしたよ

甘いシリアルがヨーグルトドレッシングと相性よく、小刻みに入っているチーズやベーコンにヨーグルトとキャベツがまじって食べやすかったですね

 

想像通りキャベツは半分あり、お腹がふくれる内容量でしたよ

シリアルに糖質を下げて甘さを前面に出すので糖質は高く、補うのはチョップドにした大量のキャベツですね

全体の内容量260g糖質25gは、100g換算の糖質10gを切る甘いサラダでした

脂質が高いと地味にお腹ふくれる要素ですよ

 

シリアルの穀物だけで食べると糖質が高くなるが、大量のキャベツと混ぜれば100g換算の糖質を下げ栄養素のバランスとれ腹持ちが良く、パンやご飯に麺のかわりになりますね

 

あとは好みでたまごサラダやほぐしサラダチキンを入れれば、糖質かわわらずに内容量を増やせますよ

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

だが多すぎる内容量でしたけどね

 

 

 

あれこれ買って組み合わせるよりサラダで1食を満足させたい、そんな人にオススメですよ

100g換算の糖質低くタンパク質もあるなら、利用しない手はありません