I'll just do it

糖質7gプレミアムあんぱん楽園フーズ

小麦粉や砂糖を使わずにあんぱんの糖質を下げにくいのは、小豆を使っているからです

小豆は大豆の約6倍ほどの糖質あり、通常のあんぱんは100gあたり40gほどの糖質

 

しかし楽園フーズのプレミアムあんぱんは小麦粉と砂糖を使用せずにきっちりと大量の小豆を利用し、なんと100g換算10gの糖質を抑えました

昔なつかしい小豆の甘さが健在で、あんぱん好きには止めれなくなるでしょう

そんな楽園フーズのプレミアあんぱんの紹介

 

 

 

プレミア あんぱん

f:id:NQC49636:20170505143901j:image

4個1000円

 

糖質&カロリーオフ プレミアムあんぱん|楽園フーズ|糖質オフ【楽園フーズ】糖質制限をされている方に安心した商品をお届けします。

 

お試しセットで購入しました

 

お楽しみセット|楽園フーズ|糖質オフ【楽園フーズ】糖質制限をされている方に安心した商品をお届けします。

 

原材料名

小麦たんぱく、小麦ふすま、大豆粉、小豆、チーズ、玉子、イースト、食塩、エリスリトール(甘味料)、トレハロース、難消化性デキストリン、シトラスファイバー、増粘多糖類、スクラロース(原材料の一部に大豆、乳、小麦、玉子を含む)

 

もう楽園フーズに関しては原材料名に言及する必要がなくなりました

小麦粉も砂糖も一切使っていないんだから、後はどれだけ糖質を下げて既存の食品に近い食感を出すかだけの戦いですね

 

裏を返すと小麦粉と砂糖さえなければ簡単に糖質を下げるっていうことがよくわかりました

 

 

栄養成分表示78g

エネルギー125kcal

たんぱく質9g

脂質2g

糖質7g

食物繊維7g

ナトリウム530mg

 

さすがに大量の小豆を使っているので100g換算糖質10gほどになりましたね

あんぱんの糖質がコンビニの低糖質パンより低いのもおかしい店ですね楽園フーズは

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170505143909j:image

 見た目そのままのあんぱん

 

 

f:id:NQC49636:20170505143915j:image

昔なつかしいつぶが大量にのっています

 

 

f:id:NQC49636:20170505143920j:image

包丁で半分に切って豆の断面になってしまいましたが、大量の小豆

 

f:id:NQC49636:20170505143927j:image

反対側を見てもかわらない量

 

 

f:id:NQC49636:20170505143931j:image

 どう見たってこの小豆の量おかしいでしょう?

 

 

f:id:NQC49636:20170505143936j:image

 パンの中が小豆でぎっしり、空洞部分の方が少ないんですよ

 

f:id:NQC49636:20170505143940j:image

反対側も大差なく全体的に均一よく小豆が入っているクオリティー

 

f:id:NQC49636:20170505143949j:image

パンより小豆の方が多いんじゃないかって言う量

ほんと昔食べたなつかしいあんぱんの味で、小豆のこねた甘さが濃厚で低糖質と思いませんでした

 

大豆より6倍ほど糖質が高い小豆の表記がしっかりとある

という事は小豆を使ったまま、糖質100g換算10gにおされているんですね

普通のあんぱんを100g換算糖質40gほどあるので、楽園フーズは30g糖質を下げています

小豆を使ってあんぱんのクオリティーを落とさずにですよ

5個食べても糖質35gと普通のあんぱん1個と変わりませんね

あんぱん大好きLOVEで止められない人には、楽園フーズで買いあさるしかありません

いちど食べればまずはまりますよ