I'll just do it

糖質制限専門店楽園フーズ和風ツナマヨパンは100g糖質10g以下ですよー

毎朝パン食の人って結構多いですよね

普段ブランパンをメインに食べていませんか?

糖質を気にしなければウインナーやハムを挟んだ普通のパンを食べたいですよね

でも普通のパンは糖質が高くて2個も3個も食べることできません

もしパンの糖質100g換算10g以下なら2個も3個も食べることできますよね

さらに最初からツナやマヨネーズがかかっていれは朝の食事は簡単にできます

 

しかし私は毎朝ずぼらに低糖質でボリュームがあるパンを食べていますよ

楽園フーズの90g糖質6gの超低糖質パンを利用しています

デメリットはパン1個295円と少々割高でとにかく低糖質でボリュームがありお金のことを気にせずにパンを食べまくりたい人にオススメ

そんな楽園フーズから和風ツナマヨパンを紹介

 

 

 

楽園フーズ和風ツナマヨパン

f:id:NQC49636:20170414112851j:image

90g4個入り1180円(送料別)

賞味期限 製造日から120日

解凍方法 自然解凍で2時間

発送方法 クール便

 

 

 

原材料名

 

小麦たんぱく、小麦ふすま、大豆粉、チーズ、卵、ツナ、マヨネーズ、しょう油、イースト、食塩、エリスリトール(甘味料)、トレハロース、難消化性デキストリン、シトラスファイバー、増粘多糖類、スクラロース

 

ここで疑問なのは小麦粉単体を全く使っていないこと

小麦ふすま、大豆粉、難消化性デキストリン、シトラスファイバーで粉の糖質を下げていますね

いっさい小麦粉使ってないのは地味にすごくね

 

栄養成分表示90g

カロリー238kcal

たんぱく質15g

糖質6g

食物繊維6g

ナトリウム1570mg

脂質14g

エリスリトールを除く

 

余裕で100g換算糖質10g以下の圧倒的な数値をたたき出したツナマヨパン

問題はパン生地の味がどうかだけですね

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170414113116j:image

袋から開封した状態

 

f:id:NQC49636:20170414113125j:image

近寄ってみるとツナとマヨネーズがたっぷり

 

f:id:NQC49636:20170414113146j:image

低糖質パンといえど焼いた方がおいしいのは今までの経験上からわかっているからトーストにしました

 

f:id:NQC49636:20170414113151j:image

近寄ってみるとパンの表面がカリッと焼けています 

 

f:id:NQC49636:20170414113156j:image

 1,000Wで2分焼いたけどツナマヨをカリッとしたければもう少し時間を増やしたほうがいいですね

パン生地は焼けていましたがツナマヨに焼きがたりませんでした

 

f:id:NQC49636:20170414113202j:image

パンのもっちり感が普通のパンと比べれば若干足りない

しかしツナマヨがもっちり感をカバーしているので普通のパンとそんしょくなし

1食平均90gのツナマヨパンはボリュームがありお腹がふくれないとは言わせません

 

好みでチーズやハムをのせて食べてもいいですし何よりパンのボリュームと糖質の低さが最大のメリットです

しかし1個あたり295円とコンビニで売っている低糖質パンよりは少々高め

だが低糖質でボリュームがあってもぐもぐとパンを食べたい人にはオススメですよ

 

基本的にお金の高さをコストと考えていないから低糖質でボリュームが多いのは最大のメリットだと思っています

メリットのために投資しているんですからね

これだけの糖質の低さとボリュームの高さで何より小麦粉なし。においなし。ふすまパンもどきはそろそろ世間から注目を浴びてもいいころですよ

 

 

www.rakuen-foods.com