I'll just do it

90ml糖質3.5g砂糖不使用アイスクリーム チョコ味低糖工房

バニラ味と食べ比べて判明した。難消化性デキストリンがないアイスクリームは粘り気がなく、シャーベット状になる

バニラ味は難消化性デキストリンがなく、チョコ味にあって食べ比べた判明した事実です 

 

www.takeshihattori.club

 

もちろん、バニラ味に牛乳や生クリームが少なかったかもしれません

 

しかし、チョコ味は食物繊維の難消化性デキストリンを使っているので、栄養成分の数値にきっちり食物繊維が出ています

従来のチョコレート味と同等の甘さで、1個あたり糖質5g以下と破格の数字になっていました

なので、チョコアイスクリームを食べ過ぎても、糖質に悩む必要がなくなりました

そんな90ml糖質3.5g砂糖不使用アイスクリーム チョコ味低糖工房の紹介

 

 

90ml糖質3.5g砂糖不使用アイスクリーム チョコ味低糖工房

f:id:NQC49636:20170609133056j:image

6個入り2180円

 

もしくはアイス10種セット

 

『低糖工房』 

送料は5400以上で無料なのでまとめ買いをオススメします

10個セットで購入しました

 

 

 

原材料名

f:id:NQC49636:20170609133115j:image 

牛乳、生クリーム、難消化性デキストリン、カカオマス、植物油脂、安定剤(増粘多糖類)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳化剤、香料

バニラとの違いは、チョコなのでカカオマスを使っている。それ以外は消化性デキストリンが入っているだけ

?と言うことは、難消化性デキストリンは食物繊維の1種ででん粉。麺に入れて糖質を下げ粘り気を出すときによく使っていますね?

アイスクリームバニラ味はシャーベットのようで、アイスクリーム本来の粘り気がなかったのは、難消化性デキストリンが入ってないせいからか?

 

 

栄養成分表示90mlあたり f:id:NQC49636:20170609133129j:image

エネルギー88Kcal 
たんぱく質2.1g
脂質6.6g
糖質3.5g
食物繊維2.6g
ナトリウム31mg
ショ糖0g

 

数値を見ると食物繊維があり、難消化性デキストリンの存在

理由は、バニラ味が食物繊維がほぼゼロなので、難消化性デキストリンの効果が出ていますね

 

おそらくチョコはカカオマスを使って糖質が上がるので、甘味料だけでは糖質が下がならず、難消化性デキストリンに頼ったんでしょう

理由は、シャトレーゼやグリコはポリデキストロースの食物繊維を使っていたから

 

チョコレートのアイスクリームが糖質5g以外は、かなりスゴイですよ

 

  

食べた感想

f:id:NQC49636:20170609133151j:image

ふたを開けると

 

f:id:NQC49636:20170609133204j:image

透明のラップに包まれている。低糖工房のアイスクリーム定番みたい

 

f:id:NQC49636:20170609133217j:image

見た目はいたって普通の、チョコレートアイスクリーム

 

f:id:NQC49636:20170609133230j:image

近寄っても、低糖質とは全く理解不能

 

f:id:NQC49636:20170609133242j:image

スプーンですくとバニラ味と違い、難消化性デキストリンが入っているので粘り気があり、従来のアイスクリームチョコ味の近い食感

そして、チョコレートの甘さあり、市販のチョコレートアイスクリームと食べ比べても、おそらく見分け不能なはず

 

 

f:id:NQC49636:20170609133256j:image

これでバニラ味が、シャーベット状に近い食感を理解できました

バニラ味はアイスクリーム特有の粘り気が少なく、食物繊維の数字もなし。これで知恵の輪がつながりました

逆にシャーベット状のバニラ味は貴重ですね

 

f:id:NQC49636:20170609133306j:image

裏を返すと、麺やご飯にパンにアイスクリーム、ケーキなど全てでん粉の粘り気を出せば、低糖質に置き換えれますね?

 

f:id:NQC49636:20170609133317j:image

1度、低糖工房のバニラ味アイスクリームを食べると理解できるはず

難消化性デキストリンがあるか、ないかで、これだけアイスクリームの食感が変わるとは想像できませんでしたよ

 

f:id:NQC49636:20170609133326j:image 

f:id:NQC49636:20170609133337j:image

 

f:id:NQC49636:20170609133356j:image

チョコ味は従来のアイスクリームと変わりない、粘り気のある甘さに仕上がっていました

ならば、糖質0g麺に難消化性デキストリンで粘り気を出せば、もっと弾力が出て従来の麺に近い食感になるんじゃないの?

 

なんにせよ適量のでん粉で粘り気を出せば、どんな食品にも従来な食感に近くなる

理由は、難消化性デキストリンを増やせば糖質も増えるが、小麦粉より低く小麦粉の食感に近いから

 

チョコ味のアイスクリームを低糖質に食べるなら、素直に低糖工房のアイスクリームをオススメしますよ

糖質5g以下でチョコの甘さ豊富。難消化性デキストリンを使いアイスクリーム従来の粘り気もあり。これで満足しないとは言わせません

 

 

「糖質制限ダイエット」をするなら『低糖工房』