I'll just do it

内容量180g100gあたり糖質2.3g低糖質ビーフカレー 低糖工房

低糖質のカレールーはファミマにもあるが、比較して低糖工房のビーフカレーは1gだけ糖質が低いのがメリットです

代償としてカレールーの濃厚なトロミを下げ、スープカレーに近い味でした

 

しかしマンナンご飯と合わせて糖質40gのカレーライスにしたり、低糖質麺と合わせればカレーパスタが糖質10g以下で食べれますよ

ストイックに豆腐ご飯を利用すれば糖質10g以下でカレーライスもどきが食べれます

他にも糖質0g麺に和えたりブランパンをつけて食べたりと、カレーが好きだが糖質制限して諦めかけた人にオススメしたい低糖質なカレー

 そんな低糖質ビーフカレーの紹介

 

 

 

内容量180g100gあたり糖質2.3g低糖質ビーフカレー 4食パック 低糖工房

f:id:NQC49636:20170608134150j:image

 

 

『低糖工房』 

送料は5400以上で無料なのでまとめ買いをオススメします

 

原材料名内容量180g

f:id:NQC49636:20170608134136j:image

牛肉、ひらたけ、ソテーオニオン、ビーフエキス、牛脂、食塩、カレー粉、香辛料、小麦粉、トマトペースト、酵母エキス、加工でんぷん、増粘多糖類、調味料(アミノ酸等)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)

 

小麦粉を使うも砂糖の表示なく、甘味料で糖質を下げている様子

牛肉、ひらたけ、オニオンと具材に糖質の高い野菜は入っていません

カレーの糖質は砂糖と、とろみの中に入る、片栗粉、小麦粉、でん粉がルーが主。なので、その2つを徹底的に下げたんでしょう

 

栄養成分表示100gあたり

f:id:NQC49636:20170608134125j:image

エネルギー55 kcal
タンパク2.2 g
脂質3.7 g
糖質2.3 g
食物繊維1.6 g
ナトリウム520 mg

 

優秀すぎる数字も、内容量180gあるので、この数値を1.8倍で考えないといけません

と言っても低糖質のカレールーは、ファミリーマートのライザップにあるが、低糖工房よりやや高いです

 

www.takeshihattori.club

 

 

食物繊維もたんぱく質も高くないから、糖質を置き換えた材料は使っていないですね

やはり純粋に砂糖、小麦粉、でん粉、片栗粉を控えたっぽいですね

 

調理方法

f:id:NQC49636:20170608134115j:image

調理方法は、湯せんか電子レンジの2択

到着時は冷凍食品で配送されるので、事前に自然解凍しないといけません

最も湯せんなら、パウチから皿に移し変える必要はないので、冷凍したままできそうですけどね

 

 f:id:NQC49636:20170608134100j:image

 

解凍したビーフカレーを湯せんで調理しました

 

 

f:id:NQC49636:20170608134052j:image

 

結果レトルトカレーのように、湯せんできましたよ

 

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170608134020j:image

 

パウチから皿に開けた時に納得。理由はスープカレーに近くとろみが少ないので、パウチの中に付くカレールーの色が少ないんですよ

普通レトルトカレーやパスタソースをパウチから出すと、パウチの中が油ギトギトでカレーやパスタソースの色がパウチの中に付きますよね?

その色が薄くカレールーがスープに近いので、おそらくトロミの主成分である小麦粉、でん粉、片栗粉を限界まで減らしたんでしょう

片栗粉の表記はないから、小麦粉とでん粉ですね

 

なので、糖質が少ないのが納得できました

 

f:id:NQC49636:20170608134007j:image

 

カレールーにトロミがないので、具材が浮いてこない状態を粘度がないカレーと表現しました

 

f:id:NQC49636:20170608133958j:image

 

トロミが少ないカレーなのでルーが凝縮されず、従来のカレールーと比べて内容量が増えるんでしょう

 

f:id:NQC49636:20170608133949j:image

 

糖質制限でルーのトロミを出すには小麦粉、でん粉、片栗粉を寒天に変えるしか方法がないので、トロミの主成分を減らせば、こういう結果になりますよね

 

f:id:NQC49636:20170608133942j:image

 

食べるとトロミは少なく、スープカレーに近い味でした

しかし、カレーの味は薄くないですよ。単にトロミを控えてあるだけ

 

f:id:NQC49636:20170608132242j:image

 

意識して糖質の高い野菜を避けたんでしょうね

 

f:id:NQC49636:20170608132228j:image

 

理由はニンジンやじゃがいもを入れると、一発で糖質が高くなるので、キノコへ逃げたのはいい作戦ですね

 

 

 

 

f:id:NQC49636:20170608132204j:image

f:id:NQC49636:20170608132156j:image

 

豚肉でなく牛肉を使って、脂質を上げない工夫もしています

 

 

 

同じ低糖工房のパスタを利用してカレーパスタ 

f:id:NQC49636:20170608133233j:image

 

同じ低糖工房のパスタ麺と組み合わせれば、合計の糖質10g以下でカレーパスタの出来上がりますよ

濃厚なトロミあるカレーではなく、カレー味のスープパスタのイメージですね

 

100g糖質4g低糖質麺パスタ風 やわらか麺 低糖工房 - I'll just do it 思い立ったらやるだけ 糖質制限ダイエット強化中ブログ

 

 

「糖質制限ダイエット」をするなら『低糖工房』 

 

 

 

 

 

ご飯もどきの冷凍豆腐でカレーライス

f:id:NQC49636:20170619141054j:image 

冷凍してレンチン解凍しフライパンで水気がなくなるまで炒めた豆腐を、ご飯もどきに利用してカレーライスを利用しました

マンナンご飯を除けばご飯の食感に近く低糖質なカレーライスは、豆腐か卵の白身しか現場では手がありませんからね

 

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

 

f:id:NQC49636:20170619141048j:image

 

ポイントはそのままの豆腐を利用していないので、水気がなくカレールーがシャビシャビになりません

すき屋や松屋のご飯を豆腐にした商品とは食感が全然違いますよ

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

 

 

糖質10g以下でカレーライスが食べたいなら、やはりこの選択になります

 

しかしいくら水気を切った豆腐が柔らかく弾力があるとは言え、でん粉のようにルーやタレが中まで浸透しないので、ご飯の食感に限りなく近づくなら糖質を我慢して、マンナンご飯を利用するのが1番ベストですけどね

 

 

www.takeshihattori.club

 

豆腐でおいしく食べるポイントは、豆腐をもっと細かく刻んで、中までカレールーが浸透するサイズにするだけです

 

 

 

そのままの糖質0g麺とカレールーで、カレーうどんが食べれますよ

f:id:NQC49636:20170821181520j:image 

 

暑い時期に、汗かいてカレーなんか食べたくないですよね?

 

 

f:id:NQC49636:20170821181513j:image 

 

そんな時は、冷えたままの糖質0g麺を丁寧に水気を切って

 

2017-7-14 糖質0g麺だけではない紀文からのオススメ商品 - I'll just do it 思い立ったらやるだけ 糖質制限ダイエット強化中ブログ

 

 

 

f:id:NQC49636:20170821181503j:image 

 

カレールーを温めずに、そのままかけるだけです

 

f:id:NQC49636:20170821181452j:image

f:id:NQC49636:20170821181444j:image

 

 

低糖工房のカレールーはトロミが少なくスープカレーに近いので、麺のスープに利用すればカレーパスタやカレーうどんにできますよ

 

 

 

f:id:NQC49636:20170821181324j:image

 

温めずそのまま食べれる冷やしカレーうどんは暑い夏にぴったりで、糖質制限しても低糖工房のカレールーを利用すればカレーうどんだって食べれますよ

冷やしカレーうどんは店では少なく、ただカレールーをかけるだけで低糖質においしく食べるのが便利ですね