I'll just do it

560円 鱈(タラ)のカニあんかけと豚肉の野菜旨煮 食卓便(日清医療食品)

食卓便は糖質の高いあんかけを小麦粉や片栗粉なしで、代替え材料の寒天も使わず調味料と増粘剤デンプンのみで、あんかけを低糖質に仕上げました

濃厚な粘っこいトロミでなく、さっぱりとした薄味で栄養成分もバランスよく仕上がっています

 

糖質の高いあんかけ食材をマンナンご飯と食べても糖質40g以下でで食べれますよ

もちろんストイックに糖質制限するなら、組み合わせは糖質0g麺ですけどね

ご飯のない弁当が560円を高いと考えるか、さっぱりとした味で塩分の辛さと砂糖の甘みが薄く、まとまった栄養成分。レンチン調理できるので560円を、調理と後片付けの時間を短縮するために投資すると考えるかは人それぞれです

 

美味しく低糖質に食べたい。なおかつ調理と清掃時間も短縮したいので食卓便を試しました

食卓便は正攻法で糖質の高いあんかけを低糖質にした、560円 鱈(タラ)のカニあんかけと豚肉の野菜旨煮 食卓便(日清医療食品)を紹介します

 

 

 

560円 鱈(タラ)のカニあんかけと豚肉の野菜旨煮 食卓便(日清医療食品) 

f:id:NQC49636:20170620134140j:image

1食560円

送料無料

 

過度に摂取した糖質は、体内で脂肪に変わります。「食宅便 低糖質セレクト」 

 

原材料名 

f:id:NQC49636:20170620134058j:image 

スケソウダラ、豚肉、小松菜、野菜ミックス(ズッキーニ、なす、赤パプリカ、黄パプリカ、その他)、サヤインゲン、大根葉、白菜、大豆油、かにフレーク、ベーコン、人参、緑ピーマン、顆粒中華風だし、濃口醤油、清酒、和風調味液、発酵調味料、顆粒和風だし、なたね油、果実調味料、オリーブオイル、ごま油、乾燥しいたけ、中華スープの素、上白糖、豆板醤、顆粒洋風だし、食塩、白こしょう、カレー粉、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、加工デンプン、ソルビット、pH調整剤、リン酸塩(Na)、酸味料、酸化防止剤(V.C)、香料、発色剤(亜硝酸Na)、着色料(コチニール、カラメル)、香辛料、(原材料の一部に小麦、卵、乳成分、牛肉、さば、鶏肉、ゼラチン、魚介類を含む)

 

砂糖を甘味料に置き換えたりも、小麦粉を難消化性デキストリンにしたりなど代替材料を使わず、材料のバランスと分量で糖質を保っているみたいですね

今回は、あんかけなので、そこそこ糖質はあると思いますが?

 

栄養成分表示1食225gあたり 

f:id:NQC49636:20170620134048j:image

熱量203kcal

たんぱく質15.8g

炭水化物6.5g

糖質5.1g

ナトリウム755mg

食塩相当量1.9g

 

片栗粉や小麦粉の表示はなく寒天を使ってあんかけの糖質を下げていないので、調味料やでん粉なので、あんかけを演出しているんでしょうね

ならば手間暇かけて作れば、あんかけの糖質は5.1g以下で味つけれます

 

 

 

 

 

 

調理方法

f:id:NQC49636:20170620134040j:image

指定の時間レンチンして、冷たい場合は10秒ずつ追加して加熱してください

 

 

f:id:NQC49636:20170620134032j:image

その前に切り取り線をハサミで切って、蒸気口を作るのを忘れないでください

 

中身 

f:id:NQC49636:20170620133407j:image

 4分レンジしてそのまま出した状態冷たいこともなくボカボカでしたよ

 

 

 

タラのカニあんかけ

f:id:NQC49636:20170620133353j:image

タラと小松菜のあんかけにカニフレーク

 

f:id:NQC49636:20170620133341j:image

結構タラのボリュームがありそう

 

f:id:NQC49636:20170620133329j:image

小松菜

 

 

いんげんのベーコン炒め

f:id:NQC49636:20170620133316j:image

f:id:NQC49636:20170620133304j:image

いんげんとベーコン炒め

ここでもタンパク質が取れますね

 

葉大根のお浸し  

f:id:NQC49636:20170620133249j:image

葉大根のおひたし

個人で作ったら手間がかかる料理ですね

 

豚肉の野菜旨煮 

f:id:NQC49636:20170620133235j:image

f:id:NQC49636:20170620133223j:image

豚肉の野菜旨味

の名称だが中華あんかけそのもの

にんじんと豚肉にしいたけ等に、トロミがついています

 

彩り野菜のカレー和え

f:id:NQC49636:20170620133204j:image

f:id:NQC49636:20170620133154j:image

なす、ズッキーニ、パプリカには見た目からわからない味付けがありますよ

名称の通りカレー粉で味つけたカレー味でした

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170620133143j:image

タラのボリュームがあってさっぱり薄味に野菜の甘みとトロミがありますよ

 

 

f:id:NQC49636:20170620133119j:image

小松菜にもトロミがあり、写真で見える細かい粒がカニフレークですね

 

 

 

f:id:NQC49636:20170620133104j:image

いんげんとベーコンの和え物は、ベーコンの塩分が少なく辛くありません

 

 

 

f:id:NQC49636:20170620133047j:image

 

大根の葉は、さっぱりな味付けに仕上がっていましたよ

しょうゆをかける必要はありません

 

f:id:NQC49636:20170620133031j:image

濃厚な中華あんかけでなく、さっぱりしたした味付けでとろみが少ないのが特徴

砂糖の甘さよりニンジンの甘さがうまい

 

f:id:NQC49636:20170620132308j:image

豚肉は細かく刻まれ、結構ボリュームがあり、まさに中華あんかけでしたよ

 

 

 

 f:id:NQC49636:20170620132243j:image

ピーマンも細かく調理してあるので、嫌いな人でもきっと食べるはずです

野菜が嫌いな子供にオススメしたい

理由は野菜の甘さを引き出す味付けをしてピーマンの苦さはありません

 

f:id:NQC49636:20170620132231j:image

しいたけも細かく刻み、あんかけとマッチして中華あんかけのご飯なしを想像させますよ

 

f:id:NQC49636:20170620132158j:image

右下の野菜類は見た目からわからないカレー味でした 

 

f:id:NQC49636:20170620132147j:image 

カレールーの濃厚なトロミでなく、カレー粉を少量使った味付けなのでじっくり食べないとわかりませんよ

 

f:id:NQC49636:20170620132140j:image

f:id:NQC49636:20170620132135j:image

実際に一週目に食べた時は、何かカレー味がするしか気付きませんでしたからね

 

食卓便低糖質セレクトのまとめ 

f:id:NQC49636:20170620132131j:image

あんかけを小麦粉や片栗粉を使わず代替えの寒天もなしで、これだけトロミを出し薄味で甘さ控えめでさっぱりなら、カレールーやパスタルーも同じ方法で攻略できそうです

 

糖質制限的にご飯を我慢するなら糖質0g麺糖質0つゆで、そうめんを追加するのもオススメですよ

 

これだけバランス良い栄養成分で、あんかけを低糖質に攻略した食卓便から目が離せません

同じ食品を手間暇かけて作っても560円以上の値段がかかり、調理時間と後片付け時間も必要になります

食卓便なら様々なコースがあるので、自分のダイエットに沿った弁当が見つかるはずですよ

マンナンご飯とおかずを食べても糖質40g以下に収まる弁当はなかなかないですからね

 

糖質を無理なく制限! 管理栄養士監修「食宅便 低糖質セレクト」  

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

 

www.takeshihattori.club