I'll just do it

75g炭水化物3.3gたこの胡椒焼ローソン

魚介類は購入し自分で味付け調理して、片付けるのは手間ですよね?

スーパーで刺身を買うならまだしも、コンビニでなかなか魚介類がないと思っていませんか?

 

しかし、ローソンから発売されているたこの胡椒焼は、程良いサイズにカットしてあるので、食べやすくはしはおろか、つまようじでも食べることができますよ

さらに冷凍食品ではなく、レンチン調理なのでズボラ飯にうってつけ

 

デメリットは、調味料が多めなのか炭水化物3.5gもあり、水分が若干大く水っぽくなることです

たんぱく質のは普通の数字なので、あくまで酒飲みのつまみ商品です

そんなたこの胡椒焼ローソンの紹介

 

75g炭水化物3.3gたこの胡椒焼ローソン 

f:id:NQC49636:20170523135513j:image

298円

ローソン

 

原材料名

f:id:NQC49636:20170523135524j:image

たこ、ごま油、食品、酵母加工品、酵母エキス、白コショウ、調味料(アミノ酸など)、pH調整剤(一部ににごまを含む)

 

糖質の対象は、調味料がどれほどの量かだけ

 

栄養成分表示75gあたり

f:id:NQC49636:20170523135531j:image

エネルギー59kcal

たんぱく質11.2g

脂質0.1g

炭水化物3.3g

食塩相当量2.5g

 

たこにしたら、少々高めの炭水化物3.3g

この数字になると海鮮類を使うメリットがないので、調味料は自分の好みでかけるスタイルになると、うれしいけどね

 

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170525134442j:image

ローソンおなじみの、ふたを点線まで開けて500W30秒レンチン

 

 

f:id:NQC49636:20170525134452j:image

若干たこの水分が出ますね

 

f:id:NQC49636:20170525134502j:image

13切れ入りでした

かたさなし、細かく切ってあるので、ノドにつっかえなく食べやすいですよ

 

f:id:NQC49636:20170525134512j:image

わさびをつけたり、ネギをかけたりと、この辺はお好みで

 

f:id:NQC49636:20170525134521j:image

近寄るとピリッとした辛さのない、細かいコショウがかかっています

ピリ辛を売りにしてないので、たこの味はそこねていませんよ

 

f:id:NQC49636:20170525134535j:image

 

 

f:id:NQC49636:20170525134543j:image

ゆういつのデメリットは水分が多い。早く食べないと水っぽくなるんです

 

f:id:NQC49636:20170525134555j:image

逆にメリットは食べやすいサイズに切ってあるので、つまようじで食べることができますよ

味付けもクセのある味に仕上げていないので、後は自分の好みで何をかけてもいいですしね

 

f:id:NQC49636:20170525134604j:image

 

f:id:NQC49636:20170525134611j:image

炭水化物をやや高め、たんぱく質は普通の数字から、やはり酒のつまみが1番の候補です

ブランパンにはさむわけには?ですし、低糖質の粉を買ってたこ焼きを作るのもなんだかね

炭水化物は高で、たんぱく質だけ補うなら他にもっと優れた商品がありますからね

 

逆に魚介類が好きだが、自分で作りたくない人にうってつけ

調理も洗い物もなし。たこも食べやすいサイズにカットされている。はしやつまようじで食べることができるのがメリット

レンチン調理もズボラですしね

 

あくまで、たこでつまみたいという人にオススメの、たこの胡椒焼ローソンでした