I'll just do it

小物撮影なら撮影ボックスセットがベストも光量が足りない

結論は撮影ボックスで小物を撮るには十分だが、大きい物を撮るには照明量が不十分でした

上からiPhone 7 Plusの懐中電灯で照明を当てても光を反射しない物体ならいいが、ビニールなど光を反射する物体は光が写真に写ってしまいます

撮影ボックスの壁に反射させて写真を撮っても光量が不十分で、明るい写真にはなりませんでした

 

しかしLEDライト照明の真下で撮れば、光量のある写真になります

ズームした小物を撮るための写真撮影ボックスですね

 

種類も様々あり、大きいサイズは上の天板が開封でき真上からの商品撮影ができます

メリットは持ち運びに利用できるカバンがあり、モバイルバッテリーがあれば電源のない環境でも撮影できますよ

ただ LED照明だけでは光量は足らず、上からiPhone 7 Plusの懐中電灯でも納得のいく写真が撮れなかったので、ストロボを導入しました

撮影ボックスにストロボを当てて利用しようと考えていますよ

そんな撮影ボックスを2種類を導入した過程の写真を紹介

 

 

撮影キット24cm*22cm*23 cm 組み立て式 、20個高品質105型のLEDライト付き 

 

f:id:NQC49636:20170916180256j:image

 

 

 

まずは1番小さいタイプを購入しました

弱点はUSBの両面テープの粘着が弱く、USBコードの重力に耐えれずはがれてしまいガムテープで補強してあります

 

 

 

 

f:id:NQC49636:20170916180248j:image 

 

 USBをつないで LED を点灯させた状態

 

 

f:id:NQC49636:20170916180240j:image 

 

 実際に下から見たLEDの明るさ

 

 

f:id:NQC49636:20170916180217j:image 

 

背面のカバーは黒色が備え付けられて、写真のフックにかけて利用します

 

 

f:id:NQC49636:20170916180209j:image 

 

 IPhone 7 Plusを置いた状態

 

 

 

f:id:NQC49636:20170916180201j:image 

 

実際に撮影しようと背面のシート以内に収めようとすると、ズーム機能がないと全部写ってしまうので小物を撮影するのに向いています

せっかく撮影ボックスを利用しても、箱の隙間や背面シート以外が写っては見栄えが悪くなりますからね

 

 

f:id:NQC49636:20170916180155j:image

 

LEDをつけて横から見た状態

真ん中の丸い部分が簡易的な磁石で、合わせるだけでボックスを形成できます

 

f:id:NQC49636:20170916180149j:image

 

 LEDを消して横から見た状態

 

 

 

f:id:NQC49636:20170916180133j:image 

 

バックが備え付けられて、折りたたんで持ち運び可能ですよ

 

 

 

f:id:NQC49636:20170916180120j:image 

 

付属品は説明書、背面シート2枚、撮影ボックスです

 

 

 

 

 

 

撮影ボックス40×40×40cmを購入し直したのは、背景に商品が収めれないからです 

 

f:id:NQC49636:20170808173907j:image

 

ポテトチップスサイズの商品を撮影する状態

 

f:id:NQC49636:20170808174031j:image

 

FDR-AX55のズームで撮るか、カメラを近づけて撮るとこれくらいしか撮影できません

これ以上下がったり、ズームを遠くすると背景以外が写り込みます

 

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

 

 

 

 

f:id:NQC49636:20170916180114j:image 

f:id:NQC49636:20170916180111j:image

 

LEDをつけた状態と消した状態の比較

両方とも部屋の電気は消していないんですよ



f:id:NQC49636:20170916180109j:image

 

最初に購入した撮影ボックスと、2倍ほど違います

小さい撮影ボックスはコンビニのパンがギリギリサイズで、縦長の食品を1枚に収めようとすると背面シート以外が撮影されるので大きいサイズを購入しました

 

 

f:id:NQC49636:20170916175919j:image 

 

折りたたんで持ち運べるバックを備え付けるも、撮影ボックスのサイズが大きいためかなりの大きさですよ

 

f:id:NQC49636:20170916175912j:image 

 

背面シートは白と黒だけでなく、赤と緑が追加されました

使う機会はあまりなさそうで、現在白以外は利用していません

 

f:id:NQC49636:20170916175908j:image

f:id:NQC49636:20170916175854j:image 

 

撮影ボックスの上部 

利点は真上からの撮影に利用でき、照明を追加できますね

 

 

f:id:NQC49636:20170916175849j:image

 

実際に上から覗くとこんな感じ

たまに真上から撮影したいときに利用していますよ

 

f:id:NQC49636:20170916175806j:image 

 

 LED照明の明るさはこんな感じ

ボックスが広いためか?1番奥で撮影すると写真が暗くなり、直立姿勢を固定できない物は要注意ですね

手前でとれば、ほど良い明るさになりますよ

 

f:id:NQC49636:20170916175754j:image

 

実際にiPhone 7 Plusを置いたボックスの状態

このサイズなら、ある程度の物体は背面シートからはみ出さずに撮影できるので重宝していますよ 

 

f:id:NQC49636:20170916175741j:image 

 

奥にiPhone 7 Plusを置いてFDR-AX55で撮影した状態

何か暗いですよね

 

 

f:id:NQC49636:20170916175733j:image 

 

手前に置いて撮影した状態

全く明るさが違いますよね

弱点は直立できない物体を、手前で写せないだけです

撮影したい物体の後に見えないように固定させるか、上から照明を当てるもしくはストロボの導入を考えていますよ

 

f:id:NQC49636:20170916175725j:image 

 

直立できない扇風機のリモコンを1番奥に撮影すると、こんな暗さになります

過去ブログに追記するときに、どうしてもこの暗さが許せないんですよ

 

 

 

 

 

f:id:NQC49636:20170916175657j:image

 

 IPhone 7 Plusにマクロレンズをつけて

 

f:id:NQC49636:20170916175507j:image 

 

f:id:NQC49636:20170916175500j:image 

 

f:id:NQC49636:20170916175449j:image

 

同じ位置で撮影した状態

単純に機材の問題ではなく光量がやっぱり足りていませんね

 

f:id:NQC49636:20170916175418j:image

 

次はiPhone 7 Plusに広角レンズをつけて

 

f:id:NQC49636:20170916175333j:image

 

撮影するとこんな感じ

手前より多くの方が明らかに薄暗いですもんね

 

f:id:NQC49636:20170916175328j:image

 

 

f:id:NQC49636:20170916175317j:image

 

手前で撮影し、ズームしてもこれほどの明るさしかありません

撮影ボックスがでかくなってLEDの長さが増えても、やっぱり満足な光量が足りいていないのかな?

 

 

f:id:NQC49636:20170916175216j:image 

 

スマホにつける格安一眼を利用して

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

 

f:id:NQC49636:20170916175209j:image 

 

 

f:id:NQC49636:20170916175201j:image 

 

奥に置いたスマホにつけるクリップライトを撮影した状態

写真比較してやっぱり単純に機種ではなく、光量ですね 

 

 

 

 

f:id:NQC49636:20170916175156j:image

 

手前でFDR-AX55撮影

 

f:id:NQC49636:20170916175153j:image

f:id:NQC49636:20170916175152j:image

 

同じ位置でスマホにつける一眼で撮影

 

 

奥に置いて固定すると暗さが露出されましたね

上から撮影できる穴があるので、ここから照明を当てるを試してダメならストロボを導入します

ズームでピントが合えばごまかせる光の量になるが、全体を撮ると背景にでる青みを何とか打破したいですね

 

天板の上から懐中電灯を当てるも光が反射する

 

f:id:NQC49636:20170919172133j:image 

f:id:NQC49636:20170919172130j:image

 

手前で撮影した状態

ブランパンの後ろに固定物を置いて、パンを直立しています

いくら照明の当たる手前でも、明るくなりませんね

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

f:id:NQC49636:20170919172128j:image

f:id:NQC49636:20170919172125j:image

 

IPhone 7 Plusの懐中電灯を上の穴から当てると、明るくなるも直接照明なので反射する箇所が出ました

やはりストロボのように反射させた光でないと、全体的に明るくするのは難しいみたいですね?

直接光を当てるのは悪くはないが、ビニールなど反射する箇所があると光が写ってしまい影が出るのも納得いきません

色々試していてう納得できない結果、ストロボを導入しました