I'll just do it

12g炭水化物0.2gパリパリこいわし旨塩味ローソン

普段ポテチが止めれない人って何が原因だと思いますか?

理由はしょっぱい塩味に、なんといってもパリパリとしたフライで揚げたじゃがいもの感触です

じゃがいもの代わりに魚を使って塩味でパリッとあげれば、低糖質なポテチの代わりになると思いませんか?

 

メリットはじゃがいものでん粉が魚に変わるので、でん粉の糖質が一気にたんぱく質に変換される栄養成分になりますよね?

フライドポテトをフライドフィッシュにして、いいとこ取りした12g炭水化物0.2gパリパリこいわし旨塩味ローソンの紹介

 

最大のデメリットは最近売っていないことです

fresh.lawson.jp

 

近日販売予定らしいが果たして?

 

 

 

 

原材料名

Evernote Snapshot 20160217 120928.jpg
いわし、ごま油、食塩、加工デンプン、調味料(アミノ酸等) 
 
干物とはまだ違った、いわしの揚げ物です
でん粉と調味料の量をどれだけ使っているかが、糖質量につながる。袋の写真を見る限りは少なそう
 

栄養成分表示1袋12gあたり

Evernote Snapshot 20160217 121108.jpg
熱量50kcal
たんぱく質9.0g
脂質1.5g
炭水化物0.2g
ナトリウム121mg
カルシウム220mg
食塩相当量0.3g
 
糖質の低さより、内容量12gに対してたんぱく質9gある方が脅威
 

食べた感想

内容量が少なく若干塩辛い。しかし、低糖質でパリパリとチップのように食べれます。低糖質なので食べ過ぎを気にする必要なし
 
マンガを読みながらお菓子に5袋ぐらい、食べていましたよ
塩辛いポテチが好きで止められない人にオススメしたいですね
糖質がほぼゼロに等しいので、食べ過ぎてもかまいません
 
しかし、塩辛くてそれほど量を食べれませんけどね
干物と違って口の中でパリパリかみ、飲み込んで食べれるのがポイント
問題点は店舗で見かけなくなったことです
 
干物より少ない分量で糖質も低く、たんぱく質が高いので非常に重宝していました
なんといっても疑似ポテチもどきは、塩分とパリパリ食感があることです
 
という事は?たんぱく質がある魚を塩分でパリッとしあげれば、低糖質なお菓子になりますね。そんな商品を探してみます
 
ポテチの代わりになる塩分とパリパリ食感、内容量12g炭水化物0.2gパリパリ小イワシ旨塩味ローソンでした