I'll just do it

ファミマでライザップなら糖質の高い野菜が入っていない 内容量160g 糖質6.6g 肉味噌と半熟玉子のサラダ ピリ辛味噌だれ

ローソンやファミマでいわゆる低糖質のサラダシリーズは、大体キャベツで量をかせいでいました

 

しかし肉味噌と半熟玉子のサラダは、下部に細かく食べやすく切ったレタスが多く傾向がかわりましたね

糖質の高い野菜をさけ、肉そぼろやドレッシングの糖質だけ6.6gでした

内容量160gに対しですよ

さらにタンパク質10g近くあり、肉の量が多いのを証明していますね

糖質制限だからサラダを利用しても、ポテトやかぼちゃにごぼうなどが多く入っていれば逆効果で麺の入っているサラダだってあります

 

しかしファミマでライザップシリーズは、中身を見て考える手間ひまを省けるサラダばかりですよ

そんな肉味噌と半熟玉子のサラダ ピリ辛味噌だれ紹介

 

内容量160g 糖質6.6g 肉味噌と半熟玉子のサラダ ピリ辛味噌だれ 

 

f:id:NQC49636:20171109183028j:image

 


製造 ファーストフーズ
店舗 ファミリーマート
価格 368円

 

原材料名

 

f:id:NQC49636:20171109183021j:image

 

キャベツ、レタス、カップ入り辛口ごま味噌だれ、辛口肉そぼろ(鶏肉、植物性たん白、玉ねぎ、醤油、植物油、テンメンジャン、その他)、ゆで卵、グリーンリーフ、紫キャベツ、赤パプリカ、とうがらし、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロチノイド、ウコン)、乳化剤、酒精、硫酸Ca、酸味料、ショ糖エステル、pH調整剤、酸化防止剤(V.C、V.E)、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦、乳、落花生、ごま、さば、りんご、ゼラチンを含む)

 

とくに糖質の高い野菜は使ってなく、ドレッシングの辛口ごま味噌ダレや肉そぼろに醤油とテンメンジャンで味付けた量が糖質の対象ですね

ライザップの通り、糖質が高くなるかぼちゃやニンジンはきっちりと避けています

 

 

 

栄養成分表示 160gあたり

 

f:id:NQC49636:20171109182953j:image 

 

熱量 125kcal
たんぱく質 9.7g
脂質 6.1g
糖質 6.6g
食物繊維 2.6g
ナトリウム 729mg

 

地味にタンパク質が10gもあり、ドレッシングのついたサラダが糖質7gなら野菜の糖質はほぼありませんね

なぜならカップドレッシングは大体糖質5g相当で、肉そぼろに味付けた糖質を足せば想像の範囲ですから

 

内容量は160g

 

f:id:NQC49636:20171109182928j:image

 

購入商品を計測すると188g

 

f:id:NQC49636:20171109182916j:image

 

食べ終えた容器を洗って乾かし計測すると28g 

 

ソーラースケールで計測し差し引くと内容量160gありました

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

サラダだから糖質は低くなるが、パスタやパリパリ麺にかぼちゃやポテトごぼうなどがあると簡単に糖質10gを超えますから、うまく野菜を選別していますね

サラダでタンパク質10gは、地味に便利ですよ

 

中身

 f:id:NQC49636:20171109182911j:image

 

おなじみの肉そぼろとサラダがひっつかないように、ラップシートがあり

 

 

f:id:NQC49636:20171109182904j:image 

 

それをはがした状態

 

 

f:id:NQC49636:20171109182857j:image 

 

甘い味噌が漂う肉そぼろは量があります

 

 

f:id:NQC49636:20171109182848j:image 

f:id:NQC49636:20171109182824j:image 

 

食べやすく切ったボイル卵があり

 

 

f:id:NQC49636:20171109182831j:image 

 

シャキシャキ新鮮な紫キャベツ

 

 

 

f:id:NQC49636:20171109182814j:image 

 

f:id:NQC49636:20171109182801j:image 

 

ドレッシングの量もファミマでライザップシリーズは統一されて、この作りと組み合わせが定番になってきましたね

 

 

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

 

 

ドロッと濃厚そうなドレッシングは、タンパクなキャベツに合いそうですね

 

 

キャベツではなく食べやすいサイズのレタスが多い

 

f:id:NQC49636:20171109182747j:image 

 

ドレッシングは全体に行き渡る量ではないが、肉そぼろに味がついているのでうまく混ぜながら食べられますよ

 

f:id:NQC49636:20171109182741j:image 

f:id:NQC49636:20171109182733j:image 

f:id:NQC49636:20171109182720j:image

f:id:NQC49636:20171109182716j:image

 f:id:NQC49636:20171109182712j:image

 

 

f:id:NQC49636:20171109182704j:image

 

写真には見えない下部にあるレタスが食べやすいサイズに切ってあり、1番のメリットですね

ローソンやファミマでよくある低糖質サラダシリーズは、キャベツの量で稼いでる傾向はあるが今回のサラダはレタスが多く傾向がかわりましたね

 

 

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

 

 

赤紫黄の色も考えられて極端に甘かったり辛かったりしないので、万人受けする味付けですよ

サラダでタンパク質が10g内容量160gはキャベツだけで量をかせいでいないので、満足感はかなり高いですね

タンパク質10gあるのは、肉の量が多いのを証明していますよ

 

糖質制限してサラダを利用してもポテトやパスタに麺が入っていれば逆効果なので、意外に中の具材を考えて購入しないといけません

 

しかしファミマでライザップシリーズは糖質の高い野菜を避けてほぼドレッシングと肉に味付た糖質だけだから、低糖質で内容量とタンパク質がありレタスが多くあきない作りになっていますよ

単品で足りないならサラダチキンやチキンステーキと合わせて食べると、低糖質でタンパク質が取れてお腹がふくれる組み合わせですよ

 

 

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

 

 

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club


www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

 

 

 

サラダの中身を考えて購入する手間を省くなら、ファミマでライザップシリーズのサラダを購入するが間違いありません