I'll just do it

他社より衣が薄く低糖質ななチキと100g換算の糖質同等 内容量72g 炭水化物7.4g 揚げ鶏 セブンイレブン

ななチキより炭水化物とタンパク質は1g低いも、内容量は20g低く100g換算すると糖質の差はそれほど変わりません
 
なので衣のパリパリ感か?少しでも炭水化物が低いかを選ぶだけですね
 
100g換算の糖質10g以下でファミチキやLチキと比べると4割ほど低い数値だから、ホットスナックでズボラに糖質制限できますよ
 
 
セブンイ-レブンは他にも低糖質のチキンステーキが冷凍食品にありますし、ホットスナックを調べると地味に低糖質食品が多いです
 
 
 
オリジナルブランドで低糖質のパンや麺を発売していないから意外に見逃していたが、肉中心に糖質制限するならセブンイ-レブンは便利ですよ
 
 
 
そんな揚げ鶏を紹介

[:contents]

 

 
 

内容量72g 炭水化物7.4g 揚げ鶏 セブン-イレブン

製造 店内調理

販売 セブン-イレブン

価格 188円

 

 

原材料名

卵、乳、小麦

 

タレの味だけでうすい衣かな?

前回食べたときは小麦の衣少なく、これなら糖質少ないのかなしか思っていませんでした

とうぜんブログ記事にするはずもなくスルー

意外に盲点だったななチキの例がありセブン-イレブンのホームページをじっくり調べてみると、ななチキより糖質の低い揚げ鶏を発見でレビューに至りました

 

栄養成分72gあたり

f:id:NQC49636:20171124180722j:image

 

皿566g

 

f:id:NQC49636:20171124180629j:image

 

揚げ鶏のせて638g差し引き72g

 

熱量 182kcal

たんぱく質 13.8g

脂質 11.4g

炭水化物 7.4g

Na 427mg

 

ななチキより1gほど炭水化物低を、ソーラースケールで計測すると72g

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

ななチキと比べタンパク質1g低い14gなら、ほぼ肉の内容量でしょうね

肉100gはタンパク質20gだからです

 

炭水化物は低くて使えそうだが内容量を100g換算すると、意外にもななチキとかわりません

ななチキは衣があれど油で重いのか?

揚げ鶏は衣の量が低くても、油を含まないから軽くなったのかな?

 

同じ肉を使用していると仮定して、タンパク質1g低いだけなら肉の量5g低いだけですから?

納得いかないので、製品誤差を含めて数回揚げ鶏を計測して平均をとります

油が重いなら衣を薄くして油を増やせば内容量が増える仮説が成り立ちますから

 

細かい原材料名がわからないので不透明も、ななチキと同じく低糖質な唐揚げだけは変わりません

100g換算の糖質は一緒だから炭水化物の少なさか、タンパク質の多さどちらかを選ぶかだけですね

 

 

うっすら衣でななチキよりパリパリ感に欠けます

 

f:id:NQC49636:20171124180715j:image

f:id:NQC49636:20171124180708j:image 

 f:id:NQC49636:20171124180654j:image

 

f:id:NQC49636:20171124180644j:image 

 

見た目は鶏肉にタレで味付けただけでなく、薄っすらとした衣があります

濃かったり甘かったり辛かったり強烈なにおいのする味付けではなく、シンプルそうですね

 

ななチキと比較すると衣が薄いのは、炭水化物や見た目からも明白でした

ファミチキやLチキよりななチキは衣が少なく、さらに衣が薄いのは揚げ鶏が少しでも糖質を減らしたい人にオススメですよ

もっと糖質なら、チキンステーキが冷凍食品にありますね

 

 

低糖質の肉だからマヨネーズで脂質を増やしても効果がある

 

f:id:NQC49636:20171124180539j:image 

f:id:NQC49636:20171124180523j:image 

f:id:NQC49636:20171124180520j:image

f:id:NQC49636:20171124180517j:image

f:id:NQC49636:20171124180514j:image

 

なつみバーガーを知ってからはまりだしたのが、自炊なつみバーガー

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

市販のなつみは中の具材にタレや衣が多めで、糖質をもっと下げたいと考えていました

もちろんズボラが信条、なので調理と後片付けの時間はできるだけ削減したいから自分で肉を焼くは却下

 

そこで目をつけたのが各社コンビニが発売している、ホットスナックの揚げ物です

 

 

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

 

 

唐揚げだけでなくチキンステーキもあり、探せば糖質の低い唐揚げもどきもありますよ

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

それがセブン-イレブンの揚げ鶏です

 

ストイックに行くならファミマのチキンステーキ、もしくは各社冷凍食品で出しているチキンステーキを利用すると定番ですが、時間帯によってはファミマのチキンステーキは売り切れていますね

 

そんな時はファミチキやローソン新商品時はLチキを利用しているので、普段Lチキをファミチキを食べ慣れていると、セブン-イレブン揚げ鶏の衣が薄いは一発で気づきました

衣の粉が少なから油を吸わずパリパリ感がなくなるも、肉が多いのはタンパク質を比較すると理解できます

 

なつみサラダのメリットは卵サラダと合わせて食べても糖質10gタンパク質20g、卵サラダの低糖質と内容量に利便性が物語っています

 

 

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

 

 

もちろん卵サラダだけでなく、マヨネーズや糖質0gハムなどお好みで追加してもいいですね

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

マヨネーズや卵サラダにこだわるのは、メイラード反応がおいしいのと単純に脂質は腹持ちいいからですよ

 

gigazine.net

 

しかしLチキやファミチキにマヨネーズを追加するともともとの糖質があるので、脂質が高くなりすぎて逆効果ですね

なので糖質の低い肉につまりタレの味付けが少ない肉にマヨネーズをかければ、大量に脂質を摂取しても消費されるからです

 

具体的にはサラダチキンがメイラード反応でやわらくなり、もともと低糖質だからオススメ

 

 

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

 

 

なぜなら糖質脂質の順で人間は消費します

 

意外に盲点だったセブン-イレブンのホットスナックは、地味に低糖質なんです

低糖質パンやライザップと言ったオリジナルブランドで発売していないから、今までセブンイレブンはスルーしていました

 

ホームページを調べればフランクフルトや焼き鳥など他社と比べて品揃え多く、数値を見ると低糖質な食品が多くありましたよ

冷凍食品に目を向けると、地味に低糖質な肉が多いです

 

なのでパンや麺に注目しなければ、以外ににセブン-イレブンは低糖質に使えますよ

 

 

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club