I'll just do it

1袋19gあたり炭水化物3.5いかそうめんセブンイレブン

干物のデメリットを一言。かたくて食べにくいことですよね

特に干物にする魚介類味が大きければ大きいほど、手でさくことがむずかしく、かみ切るのもなかなか困難 

 

しかし、いかそうめんであれば細くなっているメリット。いくらかたい干物と言えば食べやすかったです

それでいて干物ならではの、安定した高たんぱく低糖質でした

そんな、こりこり旨いいかそうめんがセブンイレブンで売っていたので紹介

 

こりこり旨いいかそうめんセブンイレブン

f:id:NQC49636:20170515124927j:image

f:id:NQC49636:20170515124932j:image

値段忘れたすいません

セブンイレブン 

 

 

原材料名

f:id:NQC49636:20170515124937j:image

いか、砂糖、食塩、醸造酢、デキストリン、ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、酸味料、甘味料(ステビア、カンゾウ)

 

デキストリンを使っているのが特徴ですね

でん粉か食物繊維かはたして?

 

栄養成分表示1袋19gあたり

f:id:NQC49636:20170515124941j:image

エネルギー64kcal

たんぱく質10g

脂質1.2g

炭水化物3.5g

ナトリウム418mg

食塩相当量 1.1g

 

デキストリンのでん粉があるから炭水化物が高めかな?

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170517114804j:image

食べやすさ、糖質、たんぱく質、内容量すべてを含めて最強のつまみになりそうないかそうめん

 

f:id:NQC49636:20170517114812j:image

理由は干物のデメリット。かたくて食べるのに時間がかかる、をいかそうめんにしたことで食べやすくなったからです

 

f:id:NQC49636:20170517114820j:image

これだけ細いなら多少かたくても問題ないでしょう

 

f:id:NQC49636:20170517114826j:image

ばらして1本にしてみるとこの細さ

 

f:id:NQC49636:20170517114831j:image

 1番細い先端がこれくらい

 

f:id:NQC49636:20170517114845j:image

逆に1番太い頭がこれほどなら食べやすそうですね

 

f:id:NQC49636:20170517114853j:image

何より1本にすると細い。しかし、かたまると量が多そうに見える、プラシーボ効果もありました

 

f:id:NQC49636:20170517114859j:image

1本はこんな頼りない細さだけど

 

f:id:NQC49636:20170517114903j:imageドサッと、かたまればこの通り

 

さすがに、いかそうめんにして細くしても、干物のかたさは健在でしたよ

しかし、いかそうめんは細いので簡単にかみ砕け、食べやすい

量が多そうに見えるプラシーボ効果もありましたね

実際の分量は、他の干物とそれほど変わらないのに

 

f:id:NQC49636:20170517114909j:image

辛くなく適度な甘みがあり、炭水化物が低い

そして、内容量に対してのたんぱく質量は、干物ならではの豊富さ

 

1番強調したいメリットは干物を細く仕上げたから、かたくても食べやすいことですね

意外に探すとなかなか売っていない。いかそうめんセブンイレブンでした