I'll just do it

80g炭水化物0.3gほぐしサラダチキンセブンイレブン

ほぐしサラダチキンは、サラダや糖質0g麺に豆腐そうめんと組み合わせて食べると、これから暑い時期おいしいですよね

ほぐしてあるので、サラダチキンのようにナイフとフォークを使う手間がいらないため、低糖質の麺にぴったり

 

各社コンビニは紀文の商品を扱うようになり、セブンイレブンも豆腐そうめん風は並んでいました

豆腐そうめん風の方が糖質0g麺よりつゆが入っているので、ほぐしたサラダチキンならそのまま上にのっけて食べることができます

 

もちろんほぐしサラダチキンは見た目ほど油がないため、良好な脂質。デメリットは若干塩辛いこと

そんなサラダにも低糖質麺にも付き合わしOK、ほぐしサラダチキンセブンイレブンの紹介

 

 

80g炭水化物0.3gほぐしサラダチキンセブンイレブン 

f:id:NQC49636:20170515130559j:image

f:id:NQC49636:20170515130603j:image

198円

セブンイレブン 

 

 

原材料名

f:id:NQC49636:20170515130611j:image

鶏むね肉、食塩、醸造酢、でん粉、チキンパウダー、小麦粉、砂糖、香辛料、粉末しょうゆ、マルトデキストリン、酵母エキス、植物油脂、加工でん粉、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸)、pH調整剤、グリシン、香料、乳化剤

 

味付けはチキンパウダー、粉末しょうゆ。糖質の焦点はでん粉、小麦粉、砂糖とサラダチキンの手法はやはりかわらない

 

栄養成分表示1袋80gあたり

 f:id:NQC49636:20170515130622j:image

エネルギー86kcal

たんぱく質19.3g

脂質0.9g

炭水化物0.3g

ナトリウム398mg

食塩相当量1g

 

たんぱく質の数値だけが目立って高く低糖質な晴らしいサラダチキン

原材料名に糖質高そうな食品があっても、使っている割合が少なければこれくらいの炭水化物に落ち着くんですね?

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170522114519j:image

おいしいサラダチキンといえども、袋から出しただけの状態ではかたまっているので、はしでほぐす必要がありますよ

 

f:id:NQC49636:20170522114527j:image

栄養成分表示の脂は控えめで、ほとんどゼラチンはありません

袋から開けるときに、タレてこなかったからですかね

 

 

f:id:NQC49636:20170522114536j:image

見た目の通り良質なおいしさのサラダチキン

デメリットは若干塩辛い位で、他は不満点がありませんでした

 

f:id:NQC49636:20170522114544j:image

見た目からツヤっとした脂があるので、パサつきなくしっとりとしてツルツル食べれましたよ

ツナの脂とは真逆です

 

 

f:id:NQC49636:20170522114550j:image

ほぐしたサラダチキンは食べやすく、今回は単品で食べましたがサラダと付け合わせ食べると、おいしそうですね

 

f:id:NQC49636:20170522114555j:image

そこにたまごサラダを加えると、まだまだバリエーションが広がりそう

 

f:id:NQC49636:20170522114602j:image

暑くなってくると糖質0g麺や豆腐そうめん付け合わせても絶対においしそうですね

 

www.takeshihattori.club

 

最近は各社コンビニ。もちろんセブンイレブンも紀文の商品が並んでいますから、暑い夏場はこの組み合わせが結構オススメ

ほぐしたサラダチキンを使った、豆腐そうめんって売れそうだと思うんですけど?

 

セブンイレブンはオリジナルブランドでパンやサラダ麺の分野に首を出してこないから、ローソンあたりに期待するかな?

若干塩っ辛い以外非の打ち所がない、ほぐしサラダチキンセブンイレブンでした