I'll just do it

1粒2.5g糖質0.3gヘルシーアーモンドチョコレート楽園フーズより

チョコレートってカカオマス100g糖質10gほどあるから、どうしてもこの壁は越えられないのかな?

いや砂糖の代わりに甘味料を使えばいいんじゃないの?

だけど市販の商品で、それを行っているチョコレートはなかなかないんです

 

しかし楽園フーズのヘルシーアーモンドチョコレートは、ほぼカカオマスの糖質と言える100g糖質12gに仕上げました

 1粒2.5g糖質0.3gのチョコレートは甘く、既存のチョコレートが全く差を感じられません

お菓子にもつまみにもできて食べ過ぎの心配がない、ヘルシーアーモンドチョコレートの紹介

 

 

 

ヘルシーアーモンドチョコレート

 f:id:NQC49636:20170426111958j:image

f:id:NQC49636:20170426112007j:image

お試しセットに入っているもの

通常は60g550円と200g1600円

1粒2.5g

 

 

原材料名

ローストアーモンド、ココアバター、全粉乳、エリスリトール(甘味料)、カカオマス、光沢剤、乳化剤(大豆由来)、香料、甘味料(スクラロース、ラカンカ抽出物)

 

カカオマスの糖質は大体100gあたり10gほどあるから、ヘルシーアーモンドチョコレートの糖分はカカオマスがメインかな?

甘味料で糖質を下げるしかないですもんね?

 

 

栄養成分表示1粒2.5g

エネルギー13kcal

たんぱく質0.3g

脂質1.2g

糖質0.3g

食物繊維0.2g

ナトリウム1.9mg

エリスリトールを除く

 

いくらチョコレート1個の表示だからといって、糖質0.3gはありえんだろう

1粒2.5gだから100g換算すると糖質12g

普通のチョコレートは100g換算糖質50gほどあるから、議論の余地がない糖質の下げ方

これで甘ければチョコレートを食べるなら楽園フーズ一択になりますね

 

 

食べた感想 

f:id:NQC49636:20170426112017j:image

お試しセットで買ったヘルシーアーモンドチョコレート

 

f:id:NQC49636:20170426112028j:image

これが2.5g糖質0.3g

 

f:id:NQC49636:20170426112041j:image

10個食べても糖質3gとはおそろしい

 

 

f:id:NQC49636:20170426112048j:image

見た目も低糖質のチョコレートと思えないほど甘い

カカオマスの糖質は100g10gほどで、楽園フーズのヘルシーアーモンドチョコレート100g換算すると糖質12g

という事はほとんどカカオマスの糖質で、砂糖の代わりに甘味料をふんだんに使って糖質を下げているんですね

これ以上糖質を下げれないというレベルまで、仕上げたヘルシーアーモンドチョコレート

 

もっと糖質を下げるにはカカオマス自体を違う原材料にしたいといけないので、チョコレートとは別物になってしまうでしょうね

通販で送料がかかるだけがデメリットです。しかしチョコレートが好きで止められない人が食べても全く問題なくなりましたね

 

パンを食べてから理解したのは、楽園フーズの商品はどれも低糖質で甘く既存の商品と差が感じられません

お菓子にもつまみにも利用できて、食べ過ぎても問題のない糖質のヘルシーアーモンドチョコレートオススメしますよ

 

www.rakuen-foods.com