I'll just do it

パンが少なくて具材が多い糖質制限向けのサンドイッチ 内容量127g 糖質16.8g ファミマでライザップ ハムチーズのサンド

ファミマでライザップのサンドイッチはパンが少なく薄く具材が多いので、糖質制限の要求をすべて果たしました

内容量120g以上あり100g換算すると低糖質パンより低く、ファミチキよりも低いんですよ

 

パンの材料は書いてないが、50%オフのうたい文句どおり食物繊維6gたんぱく質は17gもあります

もちろんハムやチーズ卵を使っているからタンパク質を差し引いても有り余るのは、おそらくふすまを使っているでしょう

理由は見た目の色と、食べた感想です

 

パンだけで食べると物足りなく感じるかもしれないが、豊富な具材にタルタルソースマヨソースがあるので既存のサンドイッチと差がありませんよ

 

言いたくないが、1番おいしかったのはシャキシャキのレタスなんです

 

普通の人ががっつりサンドイッチを食べるには物足りなく感じるが、糖質制限向けにパンを少なくしてあるので罪悪感なく食べられますよ

そんなハムチーズのサンドを紹介

 

内容量127g 糖質16.8g ファミマでライザップ ハムチーズのサンド

 

f:id:NQC49636:20171122181015j:image 

製造 フジデリカ名古屋工場

店舗 ファミリーマート

価格 298円 

 

 

原材料名

 

f:id:NQC49636:20171122180957j:image

 

パン、レタス、ゆで卵、ハム、チーズ、タルタルソース、マヨソース、加工デンプン、乳化剤、糊料(増粘多糖類、加工デンプン、アルギン酸エステル)、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロチノイド、クチナシ)、酸味料、酸化防止剤(V.C)、イーストフード、香辛料抽出物、発色剤(亜硝酸Na)、レシチン、くん液、カゼインNa、V.C、(原材料の一部に大豆、豚肉、りんごを含む)

 

肝心のパンに何をどれだけ使っているのかの記載はなく、ホームページを調べると50%オフとだけ書かれていました

色から想像するにふすまを利用して、後は大豆粉が入っているかどうかだけですね

ローソンのようにミックス粉は鳥越製粉と共同開発のようなパン粉ではないので、想像しかできません

 

具材に糖質のある材料はなく、やはり主な糖質はパンがしめますね

 



栄養成分表示 127gあたり

 

f:id:NQC49636:20171122180938j:image 

f:id:NQC49636:20171122180926j:image

 

容器ごと計測して136g

 

f:id:NQC49636:20171122180654j:image

 

容器を洗って乾かし計測すると9g

 

熱量 245kcal
たんぱく質 13.6g
脂質 12.3g
糖質 16.8g
食物繊維 6.1g
ナトリウム 600mg

 

内容量がわからないと糖質を100g換算できないから、まずはソーラースケールで計測し差し引くと127g

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

内容量が多く糖質17gを100g換算で考えると糖質13gは、以外にもファミチキより低い数字ですよ

従来のサンドイッチ半分以下にしたのなら、本来は30g前後のはず

ならばハムとチーズに卵はあるも、タンパク質14gはふすまの支えがあるはずですね

それに食物繊維6gを差し引いて考えると、15gほど糖質を下げているならつじつまがあいます

たまごとハムにチーズのタンパク質が4gと仮定して計算しました

 

実はファミマの低糖質パンより高い糖質も、100g換算すると内容量が多いのでサンドイッチがはるかに低いですね

単純にサンドイッチの内容量と糖質を見みると非常に優秀な数字ですよ

 

 

パンは薄く少量で糖質制限向け最大のメリットはレタスがシャキシャキでうまい

 

f:id:NQC49636:20171122180916j:image 

f:id:NQC49636:20171122180909j:image 

f:id:NQC49636:20171122180901j:image 

f:id:NQC49636:20171122180858j:image 

f:id:NQC49636:20171122180848j:image 

f:id:NQC49636:20171122180838j:image 

f:id:NQC49636:20171122180829j:image 

f:id:NQC49636:20171122180814j:image 

 f:id:NQC49636:20171122180804j:image

f:id:NQC49636:20171122180752j:image 

f:id:NQC49636:20171122180740j:image 

f:id:NQC49636:20171122180735j:image

f:id:NQC49636:20171122180731j:image

f:id:NQC49636:20171122180718j:image 

f:id:NQC49636:20171122180714j:image

f:id:NQC49636:20171122180712j:image 

f:id:NQC49636:20171122180659j:image 

 

f:id:NQC49636:20171122180656j:image

 

普通の人が食べるとがっかりするかもしれないが、糖質制限向けにとってのメリットがパンが薄く少ないんです

中に糖質の高い材料がなく、あえていえば脂質のマヨネーズですね

 

一瞬トーストして食べようかと思ったがそれは間違いだと気付かされたのは、レタスのシャキシャキ感

失礼かもしれないが、入っている具材の中で1番おいしいのはレタスなんですよ

もちろんチーズや卵とあえてタルタルソースやマヨソースがかかっている理由もありますが、それ以上にみずみずしいレタス

以前ファミマで弁当購入したときに、賞味期限を商品が消えてるから販売できないと言われました

気にしないからいいというも申し訳ないが販売できませんといった背景から、鮮度と安全を遵守しているんでしょうね

 

パンはふすまが入った感じ、単体で食べると物足りなく感じるでしょう

しかし具材が豊富でマヨソースやタルタルソースがかかり、一緒に食べるならまったく違和感のない味でしたよ

 

見た目の糖質は高く感じるも内容量あり、100g換算で考えると低糖質パンよりサンドイッチは低い糖質ですね

具材も糖質の低い材料を選別し、少量のタルタルソースとマヨソースなら脂質を気にする必要ありません

何よりパンが少なく薄くしてあるので、糖質制限には嬉しいメリットですよ

 

 

普段チキンステーキが売っていない時は、ファミチキなどを購入しなつみバーガーにしています

 

 

www.takeshihattori.club

www.takeshihattori.club

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

ファミチキとサンドイッチの脂質、糖質タンパク質の差はほとんどありません

さらにファミチキは炭水化物表示なので、食物繊維はサンドイッチが上で内容量も多ければ利便性の高い商品が販売されましたね

 

個人的にはリピート必須も、商品入れ替え時に行っても販売数が少なくなかなか購入できません

デメリットはそれだけで、パンが少なく具材が多いから糖質制限にオススメですよ

タンパク質と内容量が多く、食物繊維もありますからね