I'll just do it

Google医療や健康に関するアップデート12月6日の結果、糖質制限関連はだだ下がり

 

5日から変動しだしはじめて受けたGoogleのアップデートによる検索順位の低下は、糖質制限ーほにゃらら関連のキーワードすべて低下しました

もちろん昔の記事で1ページ目にいるのが自分でおかしいと思う品質があったのも、否めませんがね

商標名だけのキーワードは影響が少なく糖質制限が絡むと一気に低下するため、健康や医療に関するアップデートの内容です

 

 

下がった自分のページがあれば上がったページの傾向を見みると、公式ページアマゾン楽天Twitterが上昇していましたね

Twitterボット作って記事に誘導させたほうがいいのか?

個人で書いているページは当然、組織っぽく見えても外注しているようなページは急降下していました

逆になんらかの資格があるから、この分野に関して適正な意見を述べれますよーみたいなページが上昇していました

Twitter情報からは権威あろとばされるべきでないページも、とばされていた報告があり真相は定かでありません

 

もともと糖質制限ーほにゃららのキーワードで明らかに1ページに入るのは、自分でもおかしいと思っていた記事は数個あったから納得しています

傾向としてはまとめていなくて、ただキーワードが入って上昇しているページは確実に下がっていました

逆にカテゴリーでのまとめ記事を書いて、何とか踏ん張っているものがありましたよ

と思って傾向を調べた、12月6日21時35分と12月7日6時で元に戻っていました

だがまたとばされましたけど

 

他サイトの傾向を見ると、ビックキーワード完全に吹っ飛ばされているページがかなりましたよ

とくに個人のレビュー

 

もちろん瞬間的な出来事で未来は読めないから、Googleのアルゴリズムがこれからどう変化していくのはまったく判りません

 

Twitter関連12月6日昼から夜にかけて眺めていると、吹っ飛ばされたページが多数被害報告だらけでした

公式アマゾン楽天、厚生労働省が上がった見解は一緒で、医師が書いてもとんだ報告もあります

 

その中で医療健康に関してGoogleが日本語検索ページの評価方法アップデートしたとあるが、糖質制限は健康や医療どちらにも入りますよね?

年寄りの爪は医療健康どっちにでも入ると思いませんか?

この分野だけは、Googleアップデートの影響をまったく受けなかったですよ

と言っても1記事だけど

 

暇人なので医療健康に関連しそうなキーワードは、この日は随時ながめていましたからね

 

もともとブログ始めた1年ぐらいはまったくテーマやキーワードはなく、ただ自分の意見を主張や日記とたまにズサンな商品レビュー

そんな中過去を見るとをオフグリットや糖質制限のテーマが多く、キーワードボリュームを比較すると、Googleのビックキーワードをどうやって攻略するためテーマを糖質制限にシフトしました

狙いは検索回数の高いキーワードを、どれぐらいの期間で評価順位が上がる結果を知りたかったからです

 

現状の結果、医療健康の分野は公式アマゾン楽天が上位でリライトしてもおとされた報告もあり、撤退して他の分野に移動しますよ

言い訳ではないが元々糖質制限はグーグルの傾向を掴むテストで、上昇したら英語やドローンに仮想通貨AI自動運転オフグリッドなど自分の興味がある分野に移動する予定でした

 

もちろん糖質制限の知識ややり方は覚えたから続けますけどね

ズボラに糖質制限を追求すると眠くならず食事と調理清掃時間が短縮できて、運動しなくて体脂肪が減りますよ

 

今後は健康医療系のキーワードはまず無視して、食レポすら書きたくない

だって糖質に言及しそうだから

 

不適切な健康医療に関する情報がなくなるのいいが、個人レビューが見れなくなるのもどうかと思う

その情報が自分の経験かは別として

だから個人レビューが信憑性ないって判断したのかな?

この傾向ならダイエット日記はまず上昇しないのでご注意を

 

金融の分野にもアップデートが進出して、トレード日記が日の目を見なく日が来るかも?

 

アフィリエイトリンクがある低糖工房と食卓便の食品が残っているから、これらをレビューしまとめて撤退します

遂行していない追記する記事もゴロゴロあり困ったもんだ

 

アフィリエイト的に言えば、糖質制限に依存していないから売り上げの変化はありません 

 

webmaster-ja.googleblog.com