I'll just do it

140g 炭水化物7.4g ホイル焼きするとおいしい塩ゆで枝豆ローソン

ローソン問わず各コンビニやスーパー、大体どこの店でも売っている糖質制限に非常に有効的な便利な商品は枝豆

100g換算の糖質5g以下で買う店舗によって製品自体の誤差がありません

理由はタレなどの糖分がある食品がかかっていないので、糖質がブレませんよ

冷凍食品で購入しても流水解凍が2分で行える便利さなので、湯せんやレンチンを利用する必要はありませんね

さらに自然解凍を前提にすれば持ち運びに冷蔵庫が必要なく、保存方法を気にしないのもメリットですね

 

しかしオススメは解凍もかねて、ホイルで包んで蒸し焼きですよ

なぜなら湯せんやレンチンでは超えられない壁が蒸し焼きにあり、トースターとホイルがあれば手間いらずにダイヤルを回してほかっておくだけで、おいしい蒸し焼きの枝豆が食べれます

 

もしキャンプやバーベキューなどで高火力を使うチャンスがあれば、同じホイルで包んだ枝豆を炭や薪ストーブで蒸すの1番オススメしますね

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

味付けは塩だけでなくガーリックやオリーブオイルなど、好みに応じていろいろ利用できますよ

ホイルで調理すると後片付けが必要ないのも、ズボラ飯を追求する人にはメリットですね

そんなローソンから発売している冷凍の塩ゆで豆の紹介

 

 

140g 炭水化物7.4g 塩ゆで枝豆ローソン 

f:id:NQC49636:20170815174532j:image

 

108円

ローソン

 

ローソンセレクト  塩ゆで枝豆140g

 

原材料名

 f:id:NQC49636:20170815174540j:image

 

えだまめ(大豆(遺伝子組み換えでない))、食塩

 

糖質制限に向けた魔法の枝豆ではないので、特殊なの成分は使っていません

大豆と食塩を利用したいたってシンプルな材料です

 

 

栄養成分表示1袋可食部140gあたり

 f:id:NQC49636:20170815174508j:image

 

エネルギー111kcal

たんぱく質9g

脂質5.3g

炭水化物7.4g

ナトリウム222mg

食塩相当量0.6g

 

食物繊維の表記がないので糖質は不透明だが、140gで炭水化物7.4gは100g換算すれば推定糖質4gほどになり、これなら低糖質食品ですね

 

調理方法

 f:id:NQC49636:20170815174448j:image

 

流水解凍が可能で2〜3分で食べれるから、1番便利で手軽なやり方ですね

 

 

f:id:NQC49636:20170815174442j:image

 

電子レンジのある環境なら2分で解凍できます

ただ流水解凍とそれほど時間がかわらず時短にならないので、無理に電子レンジで解凍する必要はありませんね

 

 f:id:NQC49636:20170815174429j:image

 

ボイルで解凍するには湯を沸騰させる時間がかかるし、枝豆がタレを含んだ商品ではないのでボイルするメリットはありません

なぜならタレのある惣菜はレンジで温めるよりボイルした方がパウチの中の汚れが落ちるから湯せんを利用するので、枝豆自体にタレがないから優先的に湯せんを利用する必要はありませんね

 

 

f:id:NQC49636:20170815174424j:image

 

時間が許せば自然解凍も可能ですが、やはり時間と手間を考えれば流水が1番シンプな解凍ですね

 

 

1番のオススメはホイルで包んだ枝豆トーストです

 f:id:NQC49636:20170815174405j:image

 

しかし1番簡単でおいしい解凍方法は、やはりホイルで包んでトースターですよ

キャンプなどで可能なら同じやり方を炭火で焼くともっとおいしくなりますが、そこまでの環境はなかなかないと思いますからね

 

家庭で使える簡単で安全な水冷式七輪がありますよ

 

www.takeshihattori.club

 

 

f:id:NQC49636:20170815174358j:image

 

冷蔵庫から出した枝豆に、塩をかけてホイルで包むだけです

 

 

 

 

 f:id:NQC49636:20170815174356j:image

 

上下ホイルで包んだ枝豆をトースターに入れ、15分ほど焼きます

狙いはホイルで包んだ蒸し焼きですね

魚に玉ねぎとバターを入れたホイル焼きのイメージでオーケーですよ

シンプルに塩だけかけて焼きましたが、ガーリックやオリーブオイルなど好みで様々な材料を利用できます

 

食べた感想

 f:id:NQC49636:20170815174253j:image

 

ホイルで包んで蒸し焼きにするだけで余分な水分も出ず中の豆が濃縮され、他の解凍方法とは全く別物の枝豆になりますよ

 

f:id:NQC49636:20170815174243j:image

 

f:id:NQC49636:20170815174241j:image

f:id:NQC49636:20170815174240j:image

 

多すぎる塩をかけても全く辛くありません

枝豆はローソンを問わず他のコンビニでもスーパーでも簡単に購入できます

利便性の高い食品だから1つストックしておくと、お腹が減った時に便利ですよ

 

f:id:NQC49636:20170815174237j:image

f:id:NQC49636:20170815174233j:image

 

 

f:id:NQC49636:20170815174231j:image

f:id:NQC49636:20170815174228j:image

 

特に高火力で蒸し焼きすれば解凍もかねて、ギュッと濃縮された豆の味になります

電子レンジや湯せんでは出せない味で、暑い時期に冷えた枝豆を食べるのもいいですが、蒸してホクホクになって枝豆は絶品ですよ

寒い時期にキャンプでやるなら、なおさらオススメです

冷凍庫を利用しなくてもそのまま勝手に自然解凍されるので、持ち運びにも便利ですね

糖質は少なくタンパク質があり豆なのでお腹がふくれて、蒸し焼きにすれば解凍もかねておいしく食べる枝豆は糖質制限に非常に有効な食品ですよ

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

mart.rakuten.co.jp