I'll just do it

糖質11.7g 大豆粉の厚焼きパンケーキ 〜アガベシロップ入りメープルソース〜 ローソン

メープルゼリーに難消化性デキストリン、パン生地には難消化性デキストリンと大豆粉を利用して、なんと糖質10gほどにおさえました

理由は難消化性デキストリンと大豆粉で下げた食物繊維10gを足せば、糖質20gになるからです

メープルシロップを使ったパンケーキを、糖質半分以下にしましたね

味わいは甘く、ホイップクリームとメープルゼリーが入ったホットケーキでしたよ

 

しかしこれだけ工夫されたメープルゼリーに難消化性デキストリンを利用してメープルシロップを入れた甘さでも足りないと人にオススメしたいのが、糖類ゼロシロップです

なぜオススメできる理由は、糖質の9割がエリスリトールだからです

血糖値を上げず糖質をカウントしない、インチキなハチミツ味のシロップですよ

強烈すぎて素材の味を一気に変えて支配するので、パンケーキの素材がプレーン味に1番向いていますよ

なぜなら素材の味を変えすぎると苦労して作られた素材に申し訳なくて、せっかく考えて作った食品がもったいないからです

 

大豆粉を使っているとは思えないパン生地に、ホイップクリームとメープルシロップが入った大豆粉のパンケーキを紹介

 

糖質11.7g 大豆粉のパンケーキ 〜アガベシロップ入りメープルソース〜 ローソン 

f:id:NQC49636:20170826161348j:image

 

140円

ローソン 

 

原材料名

f:id:NQC49636:20170826161337j:image 

卵白、乳化油脂(植物油脂、還元水あめ)、全卵、メープルゼリー(異性化液糖、難消化性デキストリン、グラニュー糖、三温糖、メープルシロップ、アガベシロップ、寒天)、ホイップクリーム、上白糖、大豆粉、粉糖、難消化性デキストリン、植物性たん白、還元難消化性デキストリン、卵白加工品、加工デンプン、乳化剤、酢酸Na、膨張剤、香料、糊料(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、ソルビット、グリシン、pH調整剤、グリセリンエステル、着色料(カラメル、カロテノイド)、リン酸塩(Na)、酵素、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)

 

メープルゼリーの中にメープルシロップを使うも、難消化性デキストリン使って糖質を下げています

パンケーキは商品名の通り、大豆粉と難消化性デキストリンで糖質を下げていますね

甘味料を使わずに難消化性デキストリンだけなら、メープルゼリーの糖質が高くなりそうです?

材料から糖質が高くなりそうだが、はたして?

 

アガベとは?

f:id:NQC49636:20170826161320j:image

 

 

樹液の甘味料でハチミツより甘く砂糖の1.5倍の甘さがあり、粘り気がないのが特徴です

血糖値に与える影響は果糖と同等も、高い果糖濃度がありますよ

甘くてサラッとして食べやすいけど、糖質の影響は高く摂取しすぎは禁物ですね

 

栄養成分表示 1個あたり

f:id:NQC49636:20170826161303j:image

 

エネルギー 216kcal

たんぱく質 7.3g
脂質 13.1g
糖質 11.7g
食物繊維 10.8g
ナトリウム 401mg

 

食物繊維が10gある通り、糖質は難消化性デキストリンと大豆粉でかなり下げています

甘味料なしでアガベシロップを使ったパンケーキが、糖質10gは優秀な数字ですよ

 

理由は使用している樹液のシロップは甘いだけの甘味料で、エリスリトールのような効果はありませんからね

糖質を代替えた材料がなければ糖質20グラム以上になります

甘いだけの甘味料を利用して、既存のパンケーキから半分の糖質にしていますからね

 

中身

f:id:NQC49636:20170826161251j:image 

f:id:NQC49636:20170826161244j:image

f:id:NQC49636:20170826161218j:image 

 

f:id:NQC49636:20170826161210j:image

 

大豆粉パンの中に、ホイップクリームが入っていますね

メープルシロップは、中にあるのかな?

 

 f:id:NQC49636:20170826161206j:image

f:id:NQC49636:20170826161200j:image

 

表面からは大豆粉パンとは思えず、特有のにおいはありません

 

だが袋から出したパンケーキは、甘い香りが漂いましたよ

アロマ代わりにクンクンかいでいるだけで、心地よくなる香りでした

おそらくアガベシロップのニオイのはず

 

食べた感想 

f:id:NQC49636:20170826184215j:image

f:id:NQC49636:20170826161153j:image

f:id:NQC49636:20170826161150j:image

f:id:NQC49636:20170826161149j:image

 

断面を見てメープルゼリーは見当たりません

だが食べると真ん中にあり、アガベシロップの甘い味が濃厚なパンケーキでしたよ

パン生地は大豆粉と感じません

ホイップクリームやメープルゼリーが食べれるおいしさの大豆粉のパンケーキですよ

大豆粉パン生地の割合を増やし、糖質が高くなるアガベシロップを少なくし糖質の抑えたのが特徴です

 

しかし少量のアガベシロップは、食べれば充分に口の中に広がる甘さですよ

少量でも濃厚な樹液のアガベシロップで充分に満足できるパンケーキでも、まだメープルシロップが欲しい人へ

 

糖類ゼロシロップならエリスリトールが9割なので糖質をカウントしません

f:id:NQC49636:20170826161018j:image 

 

強烈な甘さのハチミツ味で、かける素材の全てを支配する濃厚な味です

 

しかしほとんどエリスリトールで作られているので、血糖値は上がらず糖質を気にする必要がありませんよ

かけすぎでも糖質を考えなくて、甘すぎるので便利ですよ

 

甘さが強烈で、かける素材にクセがないパンケーキがベストです

理由は素材の味を変えるので、かける素材に申し訳ない

せっかく甘く低糖質に作った食品の味を支配するのが、もったいないからです

 

f:id:NQC49636:20170826161013j:image 

 f:id:NQC49636:20170826161004j:image

 f:id:NQC49636:20170826161002j:image

f:id:NQC49636:20170826160943j:image

 

トロっとタレるとパンケーキですよね

甘い大豆粉のパンケーキが糖類ゼロシロップによって、さらに強烈で濃厚なホットケーキのシロップでしたね

 

これだけタラしても糖質を気にする必要ありませんよ

低糖質だからといって薄い甘さではなく、濃厚すぎる強烈なハチミツ味は甘党の人がきっと満足できます

 

少量でも満足できるアガベシロップに低糖質なシロップを追加したい人へ

糖類ゼロシロップをオススメしますよ