I'll just do it

糖質14.4gブランのくるみパウンドケーキローソン

型にはめて、ふくらんだパウンドケーキを低糖質に食べたいと思いませんか?

しかし、ローソンが再現しました。低糖質原材料は大豆粉、小麦ふすま、難消化性デキストリンは当然ながら、小麦粉を利用しふくらんだ、モゴつく食感のパウンドケーキ

 

もちろん低糖質で甘さも健在。具材はシンプルにくるみだけ

 

ふっくら、ふくらんだブランのくるみパウンドケーキローソンの紹介

 

 

 

糖質14.4gブランのくるみパウンドケーキローソン 

f:id:NQC49636:20170530133949j:image

150円

ローソン

 

原材料名

f:id:NQC49636:20170530133958j:image

マーガリン、砂糖、ミックス粉(大豆粉、植物性たんぱく、小麦粉)、難消化性デキストリン、くるみ、植物油脂、大豆粉、小麦粉、小麦ふすま、はちみつ、バター、洋酒、食塩、加工でん粉、ソルビット、膨張剤、トレハロース、甘味料(ステビア)、香料、カラメル色素、VC、(原材料の1部に乳成分、卵、小麦、くるみ、大豆を含む)

 

ローソンお得意のミックス粉を使うも、小麦粉と洋酒が糖質の対象ですね?

 

 

 

 

栄養成分表示1個あたり

f:id:NQC49636:20170530134010j:image

熱量357kcal

たんぱく質8.9g

脂質27.5g

糖質14.4g

食物繊維8g

ナトリウム214mg

 

糖質15g前後に落ち着かせる気配をローソンに感じる

理由は、洋酒は仕方がないにしても、小麦粉を入れなければもっと糖質を下げれるはず

さらに砂糖の代わりに甘味料を使う方法はあるので、何か糖質を調整している感が否めないんだけど?

ローソンの低糖質パンは、ミックス粉によって小麦粉があるなしと統一していないからです

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170531143019j:image

型にはめて焼いたパウンドケーキらしく、紙で包んでいます

 

f:id:NQC49636:20170531143030j:image

くるみの量は表面だけで、中はなし

 

f:id:NQC49636:20170531143041j:image

中はこの通り具材なし。純粋なパウンドケーキ

 

f:id:NQC49636:20170531143050j:image

空間はなく密度ぎっしりに仕上がっています

 

f:id:NQC49636:20170531143100j:image

紙をはがすとバウンドケーキがひっ付いてくるので、ハゲた感じになってしまいました

 

f:id:NQC49636:20170531143110j:image

ローソンの低糖質パンシリーズは、ミックス粉の材料はパンごとに均一のレシピになっていない

小麦粉を入れたり入れなかったり、甘味料を使ったり使わなかったり。かなり曖昧で統一していない

 

おそらくパウンドケーキのふんわりした食感を出したいので、小麦粉を入れたと想像しましたが?

やる気になれば、もっと低糖質でおいしいパンが焼けるポテンシャルをローソンは持っているから言うんです

 

f:id:NQC49636:20170531143120j:image

やわらか、ふんわり。でも、しつこい食感で口の中がモゴつき食べきるのに時間がかかりました

ふすまベーカリーロールケーキに近い、ふっくらさせた食感。綿菓子のような膨張する感触を再現させたんでしょう

 

www.takeshihattori.club

 

 

クリームを使わず具材はくるみのみ。シンプルに仕上げたブランのくるみパウンドケーキ

 

適度な甘さあり、パウンドケーキは食べたいけど糖質を抑えたい人にオススメですね

しかし、脂質やカロリーが高めなので、注意してくださいよ

 

膨張したふんわり食感の、ブランのくるみバウンドケーキでした