I'll just do it

4袋入り66g 1袋16.5g 糖質10g ベイクドポテト リセットボディ

こんにゃく粉、デキストリン、ポリデキストロースで糖質を下げるもイモをそのまま使ったポテチは1袋16.5g糖質10gでした

おいしさを保つため酵母エキスを使いしょっぱいお菓子を食べている、そうポテチの食感そのものでした

手がベトついて塩味きいているから、従来のポテチと差はありません

 

しかし手がベトつくほどでも従来のポテチより脂質を下げてカロリー低下し、糖質制限だけでなくカロリーダイエットにもオススメですよ

最大の利点は小分けにして食べやすい1袋サイズが、食べ過ぎ防止を図っています

イモのポテチなので大豆チップスやプロテインチップス大豆粉スティックより、内容量が少なくてもお腹がふくれました

多少糖質が高くなっても腹持ちが良い材料なら、内容量が少なくていいのを痛感しましたよ

そんな従来のポテチの食感と全く変わらない、ベイクドビスケットの紹介

 

 

1袋16.5g 糖質10g ベイクドポテト リセットボディ  

 

f:id:NQC49636:20170808174031j:image

 

240円

4袋入り66g

リセットボディ

 

 

 

 

 

特徴 

f:id:NQC49636:20170809171734j:image

 

ポテトはデンプンが入って糖質はあるが、こんにゃく粉を使って糖質を下げていますね

大豆粉やプロテインチップスとあるが、こんにゃくを使った低糖ポテチははじめて巡り会いました

こんにゃくオンリーでなくポテトがあるので、既存のポテチのじゃがいも食感を表現したかったんでしょう

 

f:id:NQC49636:20170809171722j:image

 

こんにゃくを利用しているので、味の食感を高めるため酵母エキスを使った解釈でいいのかな?

添加物で擬似的に味を加えたと想像しましたが果たして?

 

f:id:NQC49636:20170809171709j:image

 

f:id:NQC49636:20170809171658j:image

 

糖質よりカロリーを強調した表示ですね

こんにゃくを使っているから、当然糖質は下がります

1番カロリーの高い脂質が下がれば、当然トータルのカロリーは下がりますもんね

 

しかしカロリーだけ糖質だけの数値を下げるのは危険ですよ

カロリーを意識して脂が少ない食品ばかり食べても、たんぱく質がなければ栄養が足りません

糖質を意識して糖質が低い食品ばかり食べても、脂質とたんぱく質がなければガス欠してします

 

これだけ製品の趣旨と特徴をはっきりとした食品は中々ないから、生産者の意思が見えて購入者も買いやすいですよね

 

原材料名

  f:id:NQC49636:20170809171645j:image

米(国産)、ポテトパウダー、ポリデキストロース、でん粉、還元パラチノース、食用油脂、食塩、こんにゃく粉、ぶどう糖、コラーゲンペプチド、チキンブイヨンパウダー、デキストリン、かつおエキスパウダー、香辛料、蛋白加水分解物、酵母エキス、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦、乳成分、大豆、ゼラチンを含む)

 

こんにゃく粉だけでなく、ポリデキストロース、デキストリンを中心に糖質を下げています

そして従来のポテトの味を演出するため、パウダーやエキスで味を補っているみたいですね

ポテトやデンプンはあるので、めちゃくちゃ低糖質と思いませんが?果たしてどうでしょうか?

 

栄養成分表示1袋16.5g

 f:id:NQC49636:20170809171619j:image

 

エネルギー 60kcal

たんぱく質 0.77g,

脂質0.6~1.3g

糖質10g

食物繊維3.0g,

ナトリウム105mg

食塩相当量0.27g

製造時配合1袋あたり コラーゲン100mg

 

16.5gで糖質10gならローソンの大豆スティックと一緒で、1袋ならおやつに食べてもオッケーよ、糖質制限ならそんな立ち位置でしょう

 

糖質9.9g大豆スティックしお味ローソン - I'll just do it 思い立ったらやるだけ 糖質制限ダイエット強化中ブログ

 

裏書きの説明通り、趣旨はカロリーを減らしています

従来のポテチよりかなりカロリーは低く、食物繊維があるから糖質の代替え材料も使っていますね

大豆オンリーのチップスなど従来のポテトから味がかけ離れるので、どうしてもポテトベースのチップスにしたかったんでしょう?

 

食べた感想 

f:id:NQC49636:20170809171604j:image 

f:id:NQC49636:20170809171551j:image

 f:id:NQC49636:20170809171538j:image

 

1袋16gサイズで本商品の中に4袋入っています

栄養成分はこの1袋ですね

食べる量を控えさせるために、小分けして少ない1袋を狙っている意思もあるのかな?

 

f:id:NQC49636:20170809171515j:image 

 f:id:NQC49636:20170809171504j:image

 

皿に移した16.5gは少なく見えますが、食べてみるとやはり主成分はポテトです

プロテインチップスや大豆スティックに大豆チップスなどより、ポテトが主成分なのでこの量でも意外にお腹膨れるんですよ

 

糖質制限中にポテチ食べたくなったらクエストのプロテインチップスにたどり着いた - I'll just do it 思い立ったらやるだけ 糖質制限ダイエット強化中ブログ

 

過去にチップスターのりしおを食べすぎで太った人が糖質制限中に求めた大豆チップス - I'll just do it 思い立ったらやるだけ 糖質制限ダイエット強化中ブログ

 

実際に夜つまみに食べましたが、1袋すべて食べきれませんでしたからね

 

f:id:NQC49636:20170809171455j:image

f:id:NQC49636:20170809171441j:image 

f:id:NQC49636:20170809171429j:image

 

f:id:NQC49636:20170809171419j:image 

f:id:NQC49636:20170809171408j:image

 

なんといっても強調点は、塩味きいたのしょっぱいポテチ味なんです

こんにゃくが入っていると思えず、強調している酵母エキスの影響なのかわかりませんとにかく味はおいしく既存のポテチと差はありませんよ

いも中心の食品を食べているので腹持ちがよいのは当たり前で、内容量を減らして既存のポテチに近い食材を使うと、逆にお腹がふくれるのが理解できました

1袋食べるだけなら許容範囲の糖質だから、利用しない手はありません

 

なんといっても食感ポテチで、食べた手が塩と油でベタベタになる手さわりでしたよ

それでいて脂質は従来のポテチより低く、カロリーダイエットにもオススメですね

カロリーと従来の食感を維持して内容量を小分けにし、食べ過ぎ防止を図ったベイクドビスケットでした

クセになりそうなつまみです