I'll just do it

20g炭水化物4.3gアーモンドフィッシュセブンイレブン

糖質制限するとチューハイやハイボールなどを飲み、ビールやワインをさけますよね?

ウォッカベースであったりウイスキーベースであるチューハイやハイボールは辛いので塩分や少量の糖分を求めませんか?

 

しかし、セブンイレブンのアーモンドフィッシュは、小魚に甘さを加えた煮干し味とアーモンドは塩分のみで、シンプルに仕上げた甘さと塩の辛さの誘導体

まさに呑み助のためなスイートスポットの狭い商品。糖質制限のつまみにしか使えないといっても過言ではない

そんなアーモンドフィッシュセブンイレブンの紹介

 

 

20g炭水化物4.3gアーモンドフィッシュセブンイレブン 

f:id:NQC49636:20170515125215j:image

 f:id:NQC49636:20170515125218j:image

108円

セブンイレブン

 

 

原材料名 

f:id:NQC49636:20170515125227j:image

アーモンド(アメリカ)、小魚(片口いわし(瀬戸内海産)、砂糖結合水あめ(カップリングシュガー)、しょうゆ(大豆、小麦を含む)、黒砂糖、ごま、みりん、ワイン、食塩

 

マニアックだけど、この商品を作っている会社は、同級生の親父が勤めて。実家の半径数百メートルにあります

 

話を戻して原材料名を見ると、砂糖、しょうゆ、みりん、ワインをどれだけの割合で使っているかだけですね糖質は

 

 

栄養成分表示1袋20gあたり

f:id:NQC49636:20170515125231j:image

エネルギー107kcal

たんぱく質7.2g

脂質6.7g

炭水化物4.3g

ナトリウム144mg

カルシウム144mg

 

豆と魚に味付ければ、こんなもんかー?の炭水化物4.3g

豆だけならコーヒーのお供に使えますが、小魚もあるとやはりつまみになってしまいますね

使い所はなかなか難しそう

 

食べた感想

f:id:NQC49636:20170518173154j:image

干物のようなさっぱりとした、手さわりではなく、アーモンドフィッシュをさわると手がベトつく。そこそこの糖質が入っていると思いますね

 

f:id:NQC49636:20170518173204j:image

魚と豆が半分の比率

 

f:id:NQC49636:20170518173216j:image

見た目も食べた感想もそのまま塩分が少しあるアーモンドでした

 

f:id:NQC49636:20170518173238j:image

やはり糖質の原因は魚に味付けされていました

 

f:id:NQC49636:20170518173257j:image

アーモンドにごまはひっつかないのに、魚にはベトっとひっつきますからね

 

f:id:NQC49636:20170518173318j:image

干物ではなく完全に煮干しに近く、甘い魚と塩分のあるアーモンドが以外に合う組み合わせで、やっぱりつまみですね使い所は

 

 

f:id:NQC49636:20170518173352j:image

やはり使用する場面はお酒のおつまみですね

しょっぱいアーモンドと砂糖のある魚は、コラボレーションしてノドにひりつくジンやウォッカと組み合わせがぴったり

主食に組み合わせるには、なかなか難しい商品ですからね

 

魚の味付けに糖分が少ないと、糖質制限に向く商品でしたがそこだけが残念

糖質制限しているけど、チューハイやハイボールを飲んで酒のつまみにしたい人にオススメ。スイートスポットの狭い商品

求める客層は明らかに呑み助のため、アーモンドフィッシュセブンイレブンでした