I'll just do it

メルカリの未来系 質屋Amoy pawnshopの識別データーがたまった分散型グローバル評価のRealChain  

f:id:NQC49636:20180118210802j:image

 

スマートコントラクトは契約の内容を記録でき送金時間に多少時間がかかるので、通販ベースに利用できるメリットがあります

今まで扱っていた物流商品にブロックチェーンをかぶせて不正できない記録が残れば、その取引に関する通貨はすべて立ち上げたトークンが支配できますね

 

日本はメルカリやDMMである一方、Amoy pawnshop(中国の質屋)が加えて自動車ローン住宅ローンなど幅広いジャンルを扱っています

 

www.top-news.top

 

数年かかって全国にいる鑑定士が集めたビックデータもあり、人工知能画像認識に乗っけて不正排除し真贋を見分ける仮想通貨として立ち上がりました

メルカリやDMMもその辺は意識しているはずで、とくににDMMは買収したCASHがあります

スマートコントラクト3月、APPは7月前後と実装されてから期待のRealChain紹介

 

 

 

 

Amoy pawnshopは幅広い分野を取り扱う 

  

 

ウェブページ

 

ホワイトペーパー

 

 

何よりでかいのはEthereumのスマートコントラクトを利用したRealChainが、商品の真贋します

本物と詐欺の見分けね

Amoy pawnshopは数百の鑑定人が特定した取引に関わるアイテムが、データベースに保存され200,000以上の情報があります

この中には真贋の証明に、新製品中古品の流通情報と価格が含まれますね

蓄えた豊富なデータをもとにブロックチェーンで改ざんされない契約内容だけでなく、人工知能の認識システムで信憑性を高めて偽造物排除します

 

ウェブページからも中古の高級品取引に住宅ローンなどをRealChainに移行すると書かれていました

RealChainはRealChainベースのスマートコントラクトを利用した、ビックデーターが集まった巨大な質屋です

 

 

問題はRealChainが中央サーバーである

  

無線LANとメンテナンスコストを優先し、中央サーバーで接続コスト削減するモバイル端末を予定

そこにAmoy pawnshopのデーターを追加し、RealChainネットワークに不正があると削除されます

これだけでは情報が不透明ですね

中央を使う理由です 

RealChainは多くのデータをプロバイダーに参加してもらうとある一方、アクセスしたり取引を見つけるのは中央集権でスマートコントラクトの取引はブロックチェーン上で行う感じかな?

0xプロトコルはオフチェーンつまりブロックチェーン外で取引相手を結びつけるから、アクセスの軽さを優先してますね

 

 

www.takeshihattori.club

 

RealChainは高品質の消費財取引に向けた仮想通貨

 

リサイクルデパートのコメ兵にスマートコントラクトのブロックチェーンが偽物弾き本物証明できる一方、識別データーベースにアクセスできるメリットがRealChainですね

Amoy pawnshopのデーターのおかげと言えます

そのプラットフォームにデーター提供者が参加してもらうため、高級品取扱業者の取り入れを視野にしていますね

 

 

メルカリに不動産や金融に車などがひっついた感じ

 

 

メルカリやDMMが仮想通貨参戦予定

とくにDMMはCASHを買収しているから、RealChainに近いですね

ネット販売形式なら送金に多少時間がかかる問題は考える必要なく、スマートコントラクトを利用して不正取引排除より、立ち上げた通貨で流通を牛耳るがメリットがありますよ

Amazonで買う商品の支払いが国内通貨でなく、たとえばBTCオンリーで支払われると各国はゾッとしますよね?

 

スマートコントラクトが3月、APPが7月前後とこの辺が実装されてからが期待ですね

 

 

取引はOKEx 

 

 

参考文献

 

RealChain项目分析