I'll just do it

主にCryptopia(クリプトピア)で扱うコインを調べたら紹介

Coin Statsを利用して24時間の上げ幅の高い中で調べたCryptopiaのコインを、独自で判断します

情報が少なかったり好奇心をそそられないコインは短評

まとめるほどのコインはブログから抜粋して紹介

 

 

 

面白い

 

Growers International GRWI

 

大麻栽培に特化したコインで種の追跡可能

2018年カリフォルニアで大麻解禁に標準を向けたコイン

規制国が多い大麻が鍵も、農作物育成に関するコインは注目している

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

微妙

 

Bitbar

ウェブページ 

 

一番しっくりきたページ

 

調べても細かい情報はなく過去にも数100%上昇した後、速攻下落しているので噴火したら売るのが無難そう

 

  

Zero

 

ウェブページ

 

 

ロードマップホワイトペーパーなく、コミュニティあるも活発ではない

追跡不可能と取引時間がBitcoin、ETH、Zcashよりはやく2分以内で、取引手数料がBTCより10倍安い

マイニング消費電力がETH、ZCASH、XMRより30%少ない特徴だけ

 

RussiaCoin RC

 

f:id:NQC49636:20180111204339j:image

 

ウェブサイト

 

純粋な交換型のコインも、情報が少なすぎる

 

 

Sumokoin SMNO

 

Moneroのフォークで、匿名性と取引把握しにくい特徴を引き継ぐ

匿名性高いコインはマネーロータリングにビットコインから利用された経緯ある一方、分散型の仮想通貨Moneroを送金するウィルスの知らせ

Sumokoinに悪い情報はないも、匿名性の高いコインはマネーロータリングにサイバー攻撃したい北朝鮮に狙われる可能性が高い

1月10日現在英語でMoneroをググればそのニュースばかり

 

やはりオープンソースがいいな

 

 

 

www.takeshihattori.club

 

 

 

 

 

www.cryptopia.co.nz