I'll just do it

5/13 事例あり暗号通貨で稼ぎすぎた人は確定申告しても税務調査の可能性あるので要注意

 

 

相場

 

暗号通貨 

 

f:id:NQC49636:20180513192659j:image

 

4時間足が上向いた下げ相場の戻りで、4時間足上抜き下向くとレジスタンスラインと読んでいる

 

 

BTC/JPY

 

f:id:NQC49636:20180513204653p:plain

 

4時間足上向いたので、明日BCH買えばハードフォークを損せずに拾えそう

まあでもこんな所でポジションとりたくないのが本音

 

 

 

お気に入り銘柄

 

f:id:NQC49636:20180513192705j:imagef:id:NQC49636:20180513192709j:imagef:id:NQC49636:20180513192721j:imagef:id:NQC49636:20180513192727j:imagef:id:NQC49636:20180513192730j:imagef:id:NQC49636:20180513192736j:image

 

 

前日比100億ドル戻した時価総額3900億ドルも、下げ相場の戻しで油断禁物

グリーンが見えるから安心していけない

 

 

ポートフォリオ

 

f:id:NQC49636:20180513192742j:image

 

 

ZRXが売り時で4時間足戻したら利確予定

 

 

暗号通貨ニュース

 

今年日本で税務署から暗号通貨調査受けた体験記

 

 

 

スマホのGoogle2段階認証アプリ、ハードウェアウォレット履歴、銀行取引履歴の開示を要求

20代が急激に稼いだため目をつけられた様子

 

確定申告しても調査ある事例なので、税理士対策しよう

 

 

韓国KISAがNIPAに移行予定

 

 

金額や内容など詳細は不明

国の機関が空回りした悪い事例

 

 

Upbitが暗号通貨を保有していない疑惑

 

 

2018年に上場した9のコイン入金可能な一方、出金が不可能

ハックでなく意図的に投資家をあざむく不正であると、大きな信用問題になる

 

 

LG CNSがブロックチェーンプラットフォームMonachainを発表

 

 

 

Monachainは企業向けのさまざまな産業分野に利用できる、ブロックチェーンプラットフォーム

金融、公共、通信、製造などのデジタル署名に電子マネーやデジタルサプライなど

銀行とも準備中

 

公共機関のムダな手続きがガラリと改善される

 

 

Hedera HashgraphのCEO Mance Harmonへのインタビュー

 

 

Hedera Hashgraphの通り結論はDAGを強調

 

 

ドイツのRadoslav Albrechtが設立したBitbondはBTCで融資を行う

 

 

in.reuters.com

 

www.bitbond.com

 

 

銀行がこうした試みを行えるドイツは、暗号通貨に寛大である

国際的に取引するドルを代表とした国内通貨へかわる分岐点

 

 

 

Dispatch Labs CTOのZane Witherspoonにインタビュー

 

 

 

nanovision.com

 

Bucket Technologies

 

解決策であるDAGはデーター共有量に妨げられる

Deleted Proof of Stake(DPoS)が解決策

 

 

各コインにさまざまな技術志向があり、競争して技術向上を期待している

 

 

 

ジンバブエRBZが金融機関に対して暗号通貨取り扱い禁止命令

 

 

 

www.newsday.co.zw

 

 

銀行が暗号通貨との関わりなくしても、暗号通貨にとっては関係ない

拠点となる国をかえれば解決できる問題を、Binanceが証明している