I'll just do it

5/2 はやく理解できる解釈力にたどりつきたい

多国籍文化を知るために、ひたすら知らない言語の知識を読む

日本国内言語だと、ある程度は解釈できる

 

[:contents]

 

相場

 

暗号通貨 

 

f:id:NQC49636:20180502190839j:image

 

 

大体のコインは4時間足を下抜いて、移動平均線が上向いた状態

BCHはMACDでトレンド変換クロスに差しかかり、上昇が一番はやい

 

BTC/JPY

f:id:NQC49636:20180502194900p:plain

 

4時間足がフェイクになる辺り、値動きの幅を長期目線で見ている人が多い証明

それだけ1時間以下の短期売買がさかんになっている

 

国内通貨

 

f:id:NQC49636:20180502190850j:imagef:id:NQC49636:20180502190859j:image

f:id:NQC49636:20180502190900j:imagef:id:NQC49636:20180502190907j:image

 

ドルはトレンド変換し移動平均下向くまで放置

ロングなら上位足が上向いた時に買わないと遅い

 

 

お気に入り銘柄

 

f:id:NQC49636:20180502190920j:imagef:id:NQC49636:20180502190924j:imagef:id:NQC49636:20180502190929j:imagef:id:NQC49636:20180502190936j:imagef:id:NQC49636:20180502190942j:image

 

時価総額は100億ドル上昇の4300億ドル

各コインの公式ブログやMediumでググると開発情報が知れる

 

 

ポートフォリオ

 

f:id:NQC49636:20180502190949j:image

 

手持ちかわらず売るタイミングを見計らっている

 

暗号通貨ニュース

 

WirexがLitecoin追加

 

 

現状は暗号通貨を国内通貨のごとく利用するために、デビットカードかます方法が主流

各国の税金と暗号通貨決済がコンビニまで一般的になれば、クレカもいらない存在になる

 

そのためには生体認証で、個人を確実に認識できる技術が求められる

 

Beazleyは大規模な死傷者に対してブロックチェーンを利用

 

 

www.reuters.com

 

 

解釈しにくい文章と言っておく

保険にブロックチェーン利用を冗長に書き、リンクソースに詳細な技術不明

 

 

CoinMarketCapのモバイルアプリスタート

 

 

 

全世界の取引所の上場した順序で並び替えてくれる、便利な暗号通貨プラットフォーム

 

取引所に登録されたコインが調べられる暗号通貨のGoogle

 

BitfinexがXLMとXVGを取り扱い

 

 

外れが少ない取引所が選んだコイン

 

どんなコインでも扱う取引所は頓挫される

 

八百屋と一緒

 

 

RippleにBankDhofar追加

 

 

主語がBankDhofarかRippleだけ

 

XRPは国際送金で駆け抜ける

 

 

 

 

 

テックニュース

 

ニュージーランドASB Bankが生体認証のベータ版アプリ発表

 

 

オークランド6つの支店ベータ版をテスト開始

銀行を訪れずに口座開設可能

 

暗号通貨取引所では当たり前でパスポートですらスマホの写真だけで可能な一方、外国人向けにすると利用者増えそう