I'll just do it

4/26 デンマークCortiが緊急コール音声から心臓発作を感知するAI開発 

 

 

 

相場

 

暗号通貨 

 

f:id:NQC49636:20180426191248j:image

 

BCHが5日足抜けて主要コインの上昇幅が一番大きく、週足トレンドに近づく

逆にこのままならXEMの日足は高値切り下げそう

全体的に週足トレンド変換近いので、売って利確すると再度ロングポジションがとりにくい

 

BTC/JPY

 

f:id:NQC49636:20180426194206p:plain

 

ロスカット事件のあったZaifチャートなので、長いのは気にしない

4時間足下げた20時に売ってもいいが、カツンと上げられて再度ロングとれないリスクと考えそのままホールド

 

 

f:id:NQC49636:20180426194210p:plain

 

5日足付近での攻防は読めているので売り叩かれるのは計算のうち

 

 

f:id:NQC49636:20180426194216p:plain

 

円よりドルが傾向はやいので、ロスカット事件ないわかりやすいBinanceのチャート

ゴチャゴチャしながら6月くらいに週足上抜け

 

理由は上位足のトレンドほどウソがなく、相場は上げすぎたり下げすぎたりすると乖離が縮まりゆるやかに移動平均線付近に戻るからである

 

 

国内通貨

 

f:id:NQC49636:20180426191253j:imagef:id:NQC49636:20180426191257j:imagef:id:NQC49636:20180426191302j:image

 

上がるものは追わず中長期売り目線なので、移動平均線下向くか上位足を下抜くまでポジションとれない

上がっている時はいつ売るかを考えなくてはいけない

 

それがロング売りか、新規ショートポジションかだけ

 

 

お気に入り銘柄

 

f:id:NQC49636:20180426191307j:imagef:id:NQC49636:20180426191312j:imagef:id:NQC49636:20180426191317j:imagef:id:NQC49636:20180426191322j:imagef:id:NQC49636:20180426191326j:image

 

4時間足下向いて利確売りが多いと見え、300億ドル減少の時価総額3900億ドル

 

分散型取引所的技術開発のおかげか、KNCが50%以上急上昇

 

f:id:NQC49636:20180426195636p:plain

 

同じく最近瞬間的に長いヒゲつけたBNTも、目が離せない分散型取引所技術開発している

 

 

ポートフォリオ

 

 

f:id:NQC49636:20180426191331j:image

 

手持ちかわらない一方、IOTAの日足下がって売ろうとBinanceへログインすると購入した覚えない少額のコインが増えている?

 

ハードフォークか何なのか調べたい

 

 

暗号通貨ニュース

 

 

ドバイAl Kasir Groupがダイヤモンドにブロックチェーン

 

 

ダイヤモンド産出国のロシアやボツワナも検討できる

 

ぶっちゃけると、トマトやきゅうりだって利用可能

理由は価値が稀少性で与えられるので、甘いトマトの作り方マニュアルを土、水、気温、etcでまとめた記事が世に出回っていなければ役に立つ

 

その工程や取引がダイヤモンドのようにブロックチェーン記録するだけ

 

 

Lightning Lab の CEO Elizabeth Starkが女性ブロックチェーン開発者への奨学金発表

 

 

奨学金は消費者金融や住宅ローン以上の、頭が悪い借金でバカな集いに参加するとお金以上に時間を搾取される

 

 

奨学金は消費者金融で借りる情弱に向けた考え

 

 

男と女もしくは同性で 夜を楽しむブロックチェーン

 

 

 

Nevada州のそれっぽいところで行なわれました

 

夜の売り手は高値で売ろうとする一方、買い手は選択肢がなく妥協して買っていく現状

 

暗号通貨と同じで誰がどこで何を買っていく瞬間が、トレンド変換

 

 

 

 

テックニュース

 

デンマークAIスタートアップCortiが音声で心臓発作を感知するAI開発

 

 

thenextweb.com

 

詳しい記事

 

 

www.youtube.com

 

 

救急車を呼ぶ人の声色で心臓発作を検知するAI

弱点はヨーロッパの他国言語を理解しにくい

 

Google翻訳してもわかりやすい記事だからぜひ読んでほしい

 

百度は違った切り口で音声変換技術開発中です