I'll just do it

根室35号線納沙布岬まで走って感じた知床と別の怖さ風速10メートル以上北海道一周ナンバー2になるかもしれない

釧路でも風速9メーターをアプリで確認しました

 

釧路の宿泊地から外に出れば暴風警報が出ているかのような状況でした

 

風が強くなる岬に近づくにつれて暴風に怖さを感じましたが怖さを認めて走って良かった理由は?

 

 

こんな感じで走ってきました 

f:id:NQC49636:20161111210159p:plain

 

夜道に明かりがない北海道だから昼前に走ってほんと良かったです

 

車の中でもちびりそうなるくらい怖い風でしたがそれ以上に怖さに突っ込んで楽しかった

 

風の強さに自然の怖さを感じ鼓動がドキドキしていますが曲がり角から見せる海の顔がたまらなく魅力的

 

風の強さが高揚感を加速させています

 

さらに風の強さが前から止めるのではなく車の後ろからプッシュして勝手に加速させる

 

むしろ風では好奇心を止められない

 

知床横断道路ナンバー1がくつがえりそうになりました

 

風がこれほど怖いと肌がうったえてきます

 

どうして自然の暴力むき出しの怖さを感じても突き進もうとするのか?

 

体が怖さを感じる瞬間は数十年感じたことがありません

 

ここ数日で知床と根室で数回以上感じました怖さを

 

でも進みたい

 

怖いからガードレールがあるだけで安心を感じます

 

知床とは怖さが違いますのは知床は高さとうねった道と広大な山

 

根室は暴力な風が全ての行動を危うくさせる

 

知床の怖さに向かって行ったけど怖さから逃げれた

 

根室は怖いけどその先が見たいから進む

 

怖さの先に興味があれば勇気になることを感じました

 

少なくとも自然が怖いと感じて進んだ目的地には何があるんでしょう?

 

 

お気に入りショット 

f:id:NQC49636:20161006091340j:plain

f:id:NQC49636:20161006092408j:plain

f:id:NQC49636:20161006092415j:plain

f:id:NQC49636:20161006092425j:plain

 

www.youtube.com

 

北海道一周旅行のまとめ

 

 

www.takeshihattori.club