I'll just do it

2016-5-15 エンゲル冷蔵庫を7時間動かすスゴイバッテリーを充電できるALLPOWERS折りたたみソーラーパネルを紹介したい

 
 
 
 

曇りの日にAnker22W1ポートのみでの計測

f:id:NQC49636:20160514140853j:image

 

 

同じソーラーパネルにてダブルポートで計測

f:id:NQC49636:20160514140917j:image

Aの変化はさほどなくダブルポートで充電しても影響ない

 

USBは5Vなので問題ないが12Vを備えたソーラーパネルであるとどうなるだろう?

 

 

 

suaoki60WソーラーパネルのUSBポート

f:id:NQC49636:20160514140819j:image

Anker21Wと変わらない計測値

 

 

 

 

suaoki60Wソーラーパネルではスゴイバッテリーの充電が不安定

f:id:NQC49636:20160514141021j:image

同時にUSB充電を無しにして、DCポートのみの充電やDCポートの配線など全て見直して計測しましたが、suaoki60Wソーラーパネルでは12V充電が不安定になる

 

ACコンセントからは充電できたのでDCポート配線の問題ではない

 

suaoki60Wソーラーパネル自体が最大出力2Aの影響があると考えられる

 

のちに実験するALLPOWERS60Wソーラーパネルは、最大出力3Aでスゴイバッテリーの充電に成功しているから、最大出力が足りないと充電できないと考えてどんどん実験していく

 

 

 

 

24V200Wソーラーパネルの電流

f:id:NQC49636:20160514140804j:image

同日同時間に計測した数値

 

 

 

計測日の天候状況

f:id:NQC49636:20160514140946j:image

 

 

 

スゴイバッテリーの本気を見せたい

f:id:NQC49636:20160514141036j:image

満タンに充電したスゴイバッテリーでエンゲル冷蔵庫を何時間動かせるかの耐久テスト

 

 

 

 

 

1時間経過後もまだ余裕

f:id:NQC49636:20160514141059j:image

写真では蓄電残量のランプが確認できなくて申し訳ありませんが、ランプは満タンの4と1時間経過後も変化無し

 

エンゲル冷蔵庫内の温度は開始前10度から1時間経過後0度まで低下しました

 

普通ならこの状態で電源切っても数時間は保存できますが、スゴイバッテリーの本気が見たいので手を緩めずにエンゲル冷蔵庫を南国にするためそのまま続行

 

 

21時から6時の結果

f:id:NQC49636:20160514141118j:image

就寝したと思われる0時頃にはエンゲル冷蔵庫は稼働していた

 

起床した6時過ぎにはエンゲル冷蔵庫は停止していた

 

スゴイバッテリーの電池がなくなったからだ

 

ただ朝方目を覚ました時にはエンゲル冷蔵庫は動いていたから、推定7時間は動かす力をスゴイバッテリーは持っている

 

ダイヤルの強弱でAが変わらないと推定してもダイヤル3のMAX状態で7時間の間エンゲル冷蔵庫を動かすことができるスゴイバッテリーは本当にスゴイ

 

  

当然エンゲル冷蔵庫の中は食材全てカチンカチン

  

 

糖質0麺もカチンカチン

 

おそロシア

 

 

 

パネルの大きさは伊達じゃないALLPOWERS60Wソーラーパネルの計測

f:id:NQC49636:20160514141138j:image

計測値のわかりにくい写真ばかりで申し訳ありませんが、suaoki60WソーラーパネルとUSBの計測値は大差ありませんでした

 

同じ60Wソーラーパネルであるから当たり前かもしれないが、suaoki60Wソーラーパネルではスゴイバッテリーの充電が不安点だから、全てを疑って計測実験したい

 

 

 

suaokiとALLPOWERSの60Wソーラーパネル比較

f:id:NQC49636:20160514141214j:image

同じ60Wソーラーパネルで広げた大きさは単純に倍

 

同性能なら小さい商品を当たり前のように選択するが問題となる性能差を調べたい

 

 

 

USB充電比較

f:id:NQC49636:20160514141155j:image

写真が1枚しかなく申し訳ありませんが、USB充電に関しては電圧も電量も両者とも差がない

 

USB充電っていうことが後の布石になるが、どんどん計測実験を進める

 

 

 

スゴイバッテリーの充電結果

f:id:NQC49636:20160514141231j:image

結論から言うとsuaokiでは充電できませんでした

 

ソーラーコンバインケーブルを利用して、DCポート配線をお互いに交換しあって実験しましたが、suaokiでは無理でした

 

 

 

ALLPOWERSでは問題なくスゴイバッテリーが充電できて、USBでAnker26800mAバッテリーも同時充電可能です

 

 

 

 

ソーラー充電の結論

 

Anker26800mAバッテリーを例にとるとUSB充電であれば5Vしか電圧をかけれない

 

そのためAnker22Wであろうとsuaoki60WであろうとALLPOWERS60Wであろうと、1日の充電容量に大差がでない

 

つまりソーラーパネルの能力を上げても、USB5V充電の限界であるため根本的な問題解決にはなっていない

 

問題解決のためには5V充電を捨てる

 

折りたたみソーラーパネルであれば、最低12V充電できる製品を利用する

 

余談だけど折りたたみソーラーパネルでも24V充電の製品が発売されている

www.amazon.co.jp

 

移動しないソーラーパネルであれば、最低100Vできれば200Vで電圧にブーストかけて充電したほうが、パネル効率的にも時間と生産が早くなりコストが削減される

 

時間が短縮され生産時間が早くなれば、コストが勝手に削減される当たり前の現象になった

 

持ち運べる折りたたみソーラーパネルにブーストをかけるために、ソーラーコンバインケーブルを利用してsuaokiをヤフオクで売って買い替えを検討している

 

60W折りたたみソーラーパネルで他に2製品あるが値段が、ALLPOWERSより高いのと充電能力が未知数なので、デメリット=コストを上回るメリット=充電能力を試すための購入はデメリットにしかならないと判断

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

 

ALLPOWERSでスゴイバッテリーの充電に成功しているから同W製品を試す価値がない

 

DCポート出力のソーラーパネルは、アリババや海外などもひと取り調べたつもりだがこのあたりに落ち着いた

 

セミフレキシブル ソーラーパネル100W 12V 薄型軽量 軽さ3.5Kg 2枚セット

store.shopping.yahoo.co.jp

store.shopping.yahoo.co.jp

Buy Products Online from China Wholesalers at Aliexpress.com

www.shachu-haku.com

Buy Products Online from China Wholesalers at Aliexpress.com

 

 

 

ということでALLPOWERSをもう一枚ポチッとしました

 

 

ソーラーパネルマニアで充電量を計測するのが醍醐味

 

パネルの枚数を増やさずに蓄電量を増加させるには、ソーラーパネルから離れた逆転の発想が必要と考える
 
ガラスに埋め込む机に埋め込むレンズに埋め込む
 
パネル自体にコストをかければ薄い製品は出回っているから充電量を増やすために移動を考えればインバーターを必要としない100Vが理想的と考える
 
移動しない充電効率であれば現時点では200Vが最強

 

参考になれば嬉しいです

 

 

 

2016-2-16 澤藤エンゲル冷蔵庫用 AC電源アダプターを自宅でテストした 

 

 

 
外気温8度の状態
 
室内なら普通の状況だろう
 
Evernote Snapshot 20160224 195232.jpg
 
10分経過後
 
おばあのブログ書いた後の状態
 
おそロシア
 
10分で0度まで下げやがった
 
これ定期的に電源を落とす仕組み作れば
 
オフグリッドに絶対使える
 
2016-02-24 20.11.37.jpg
 
そっから20分
 
お前冷蔵庫じゃなくて冷凍庫だろこれ
 
アイディアはペットボトルに水いれて凍らして冷却予備を考えていたが
 
パワー強すぎる
 
オフグリッドが視野に見えすぎた
 
 
 
Evernote Camera Roll 20160224 234110.jpg2016-02-24 20.38.12.jpg