I'll just do it

夏がくると自給自足の電気が足りなくなるため少し便利にするための改善対策

 

曇りと雨の日が2日続くと200wソーラーパネル1枚ではきつい瞬間がでてきた

f:id:NQC49636:20160508070655j:image

 
晴天時は20A/hを1日で充電できるが雨天および曇りの時は4A/hしか充電効果が見込めない
 
解決策は200wソーラーパネルを並列に接続して単純にソーラー充電容量を倍にする
もしくは最近手に入れたスゴイバッテリーに60wソーラーパネルをダブルにして120wソーラーパネルする
 
ソーラーパネル増やすしかないという方法は悔しいが現状ではこの方法しかない
 
節約して過ごすと充電ではなくオフグリッドで快適に過ごすことを目的にしている
 
折りたたみソーラーパネルは持ち運べるが充電効率が悪いのがネック
 
ありとあらゆるソーラーパネルで充電して試したいぜよ

 

冷蔵庫の利用方法温度と時間

 
数値として計測ではなく体感の報告だけどエンゲル冷蔵庫はダイヤル3でもダイヤル1でも消費Aは変わらないと想像している
DC12Vで3.8Aの公式表示がある
 
ダイヤル3で0度以下まで温度を下げてから数時間の間電源をオフにしてダイヤルタイマーをかけてまず再起動させる提案はどうだろう

 

パナソニック WH3111WP ダイヤルタイマー 11時間形1mコード付 ホワイト

パナソニック WH3111WP ダイヤルタイマー 11時間形1mコード付 ホワイト

 

 

 
5月のあま市外気温25度前後でも冷蔵庫内の温度は10度以上になることはない
 
エンゲル冷蔵庫を夜間電源オフで放置の報告です
 
不安点はこれから夏になるにつれて温度上昇は免れない
 
冷蔵庫の温度対策はダイヤルタイマーを導入案をあげる




夜間照明

 
晴れてガンガンに充電できる日はお気に入りの消費6wUSB蛍光色と消費1.5w×2機の間接照明を利用している
 
曇りや雨で受電量が足りない時はインテリアライトは使わずに調整している
 
消費電力効率的に言えばインテリアライトは優れていない
 
明るさが強く蛍光色がお気に入りでここだけは譲れないのでなんとかこいつを夜間フル活動させる
 
対策はインテリアライトの電力を折りたたみソーラーパネルで動かす方法を考えている
 
考えているのがソーラーパネルの増設の問題にぶち当たっている
 
持ち運べないソーラーパネルを増設するのは簡単だが移動できるオフグリッドをガチに目指してるのでソーラーパネルから離れた発想が必要な瞬間だ
 
 

スゴイバッテリー

 
過去記事にも追加したけどスゴイバッテリーを60wソーラーでAnker26800モバイルバッテリーとダブル充電するとソーラ出力が間に合わなくてAnkerしか充電されない瞬間がある
スゴイバッテリーを充電するために60wソーラー1枚でしか利用できないということになる悔しい
 
12V60wソーラーレベルだとUSB出力とDCポートのダブル出力するとソーラー充電すればた出力が多分間に合わないんだろう
 
対策は電流チェッカーをソーラーパネルとバッテリーの間に接続して計測する
 
モバイルソーラーパネルは出力ポートが2つあっても1ソーラーパネルにつき1デバイス充電と割り切って考えたほうがいいと若干の妥協案
 
 
 

MacBook AirとiPadプロ

 
MacBook 12の使用状況はブログ文章の編集にnoteの音声アップロードにYoutubuアップロードだけに使用している
 
ブログ編集の理由はiPad pro 9.7 でEvernoteで文字の大きさが変えれない
 
はてなブログ上での写真の挿入にリンクの挿入がiPad pro 9.7では非効率な作業になる
 
マルチタスク作業が困難でタブ開いてリンクコピペがきつい
 
ほんとMac book12 SIMフリーを発表してほしい
 
デザリングした数十分のMac book12の使用量であると介護施設までの往復30分の運転でシガー充電で十分に蓄える
 
 
電気ケチではないけどMacBook12を満充電にせずに車での充電を見越して充電率50%前後を保つようにしている
 
Mac Book 12は30分ほど運転すれば20%から30%ほど充電できる
 
 
Mac Book12を使用しない代償にiPad pro 9.7が酷使されている
 
インターネットにつないだまま朝の10時から夕方までノンストップで使って充電が10%以下になる
 
ところがどっこいスゴイバッテリーと60wソーラー導入でIPad pro 9.7は200wソーラーパネルを断捨離してスゴイバッテリーとAnkerバッテリーで一晩を過ごせるようになった
 
野生のアウトドアやキャンプを見越して対策した効果が地味に出た
 
インターネットがないと生きていけますん
 
 

インターネット使用量

 

f:id:NQC49636:20160508070610p:image

 
 

f:id:NQC49636:20160508070618p:image

 

f:id:NQC49636:20160508070626p:image

 
 

f:id:NQC49636:20160508070635p:image

 

f:id:NQC49636:20160508070643p:image

 
 
テザリングを含めて一切容赦せずに動画もアップロードして使用した結果が1ヶ月約50GB未満
 
4kの高画質な動画は投稿していないからインターネットをヘビーに使い倒すユーザーでもこれぐらいの数字になるのではと考えている
 
1日フルに遊んでいる英語アプリだってインターネット使用料が発生する
 
一日中インターネットにつないで生活した感覚は動画アップロードにKindleダウンロードを含めて1日1.5GB平均
 
動画のアップロード時間が増えればデーター使用量は跳ね上がるが移動するSIMのためにヤフオクで買えばいい
節約のためにWiMAXを利用して通信制限なしって考えるかもしれないけどデザリングできる端末を1つでも減らすことに大きな改善効果がある
 
iPad iPhone MacBookこのうちどれかがテザリング装置になるとWi-Fi端末を持つ必要はない
 
日本国内ならどこでも最速でつながるSIMを求めている
 
快適に効率良く生産的に決断するために金の概念は必要ない
 
 

電気オタク酔っ払いの野望

 
ソーラーパネルの蓄電量のデータは大体そろってきた
 
後は自分が快適に生活するための電気使用量を把握した蓄電量を最短距離で薄く軽く目指す
 
節約して消費電力を減らす気を毛頭ない
 
送電線の網からドロップアウトしたのは野生の中でインターネット使いまくって秘境からヤッホイって発信したいんだ
 
快適な移動するSIMはヤフオクで購入すれば足りるのは経験したから野外でどんどん電気作って太陽から生産した電力でアウトプットしたい
 
電気ってソーラーパネルをポン付けすればたけし電園みたいにマイ電力が発生します
 
快適性を最優先に電力栽培を考察中
 
インターネットで生きるために電気は必要だよーん
 
それこそー
 
Appleの電子デバイスの背面にソーラーパネル埋め込んでりゃいい
 
えいや
 
絶対ニー電気は最大優先資源なんだ
 
電気は代替え燃料にできる
 
それもそれも簡単に充電できる
 
ゼロから作る面白さは電気とブログ
 
ありとあやるる個人発信は面白い
 
さああなたがコンテンツでメディアだドーン
 
酔っ払い7合目で閻魔様に舌を重機の爪で引っ張られましたアイーン
 
絶対に絶対に継続は力なりー