I'll just do it

2016-4-29 タープのおすすめはスクリーンワンタッチタープのキャンパーズコレクション ハイコンパクトパティオタープしかない

雨でも夜でも毎日バーベキューしたい
 
そんな欲望はないだろうか?
 
毎日バーベキューしたい欲望を叶えてあげる
 

 

 

 

夜キャンプ

https://www.instagram.com/p/BEV7N76ri1q/

 

 

目次 
 

雨でも外でご飯が食べたい

f:id:NQC49636:20160429203734j:image

雨が降って外でご飯が食べれないととやりたくなる
 
室内で肉を焼くと油が飛んであと掃除に時間がかかり食事時間の効率が悪い
 
外を油で汚していいと言ってるわけではなく非日常の空間で食べるご飯がうまいん
 
食事後は水で流してモップで清掃している
 
 
 

雨でも外で寝転びたい

https://www.instagram.com/p/BCzQEI9ri-n/

空の下で寝転びたい
 
風が強くなく過ごしやすい温度であれば外で作業した方が絶対にはかどる
 
屋根があれば直射日光がiPad Pro 9.7に反射されないので音声入力してブログ書けるしKindleやI文庫で本が読める
 
理屈はわかんないけど快適な気候なら外で生産した方が効率が上がっているんだ
 
毎日英語を読んだ文字量と文章を書いた文字量は計測している
 
外にいると小鳥のさえずりがBGMになって川のせせらぎにいる感じ
寝転べるリクライニングベッドも用意したし寝返りもうてる
 
角度調整してそのまま寝ることもできる
 
夏場になれば蒸し暑さ対策しないといけないけど現時点なら夜でも寝れる
 
昼間の直射を避けて明るくないほうが文字に集中できる
 
 
 
 
 
 
 

自立式だからペグを打つ必要がない

ペグを打ったほうが安定性は上がるけどウォーターウェイトで水を重りにして吹き飛ばないようにできる
 
最近の事例では風速7メーターでも十分テントは自立していた
 
ウォーターウエイトとレンガを重石にしてね
 
ただバタバタしてうるさかったけど
 
テントはキャリングケースに入れて持ち運ぶこともできて重さが約7キロ
 
風が強くない日は自立だけで十分に利用できます
 
ソースは自分
 
 
 

雨でも外で七輪炭焼きバーベキューしたいからテント買いました

f:id:NQC49636:20160429203742j:image

 
まさにこのために買ったと言っても過言ではない
 
今のアウトドア用ガスコンロは火力が強くて肉を焼くには問題がない
むしろ薪ストーブを使うより火力が強い時がある
 
ナラ薪は最大火力になるまでに時間がかかる
 
ナラ薪より炭は最大火力になるまでの時間が早い
 
ガスボンベで網の上で焼くのと七輪で炭焼きするのは遠赤外線効果が違いすぎる
 
経験から感じた
 
SOTOMUKAの上に網を引いてホルモン食べてみてもおいしいけどピコグリルで炭焼きしたほうがもっとおいしい
 
最強は七輪で炭焼きしたほうがうまい
 
遠赤外線効果を最大限に生かすために七輪で炭焼きしているといっても過言ではない
 
バーベキューがおいしい本当の理由は非日常で食べるから
 
自生活でバーベキューは日常の中に入ってきたから屋内で食べるご飯が非日常になってきた
 
ちょうど会社を辞めようと思ったあたりからバーベキューが日常に溶け込んだ
 
毎日バーベキューしたいからやめるのも理由だったのかな?
 
あの頃は夜バーベキューを試行錯誤するために働いていたように感る
 
雨の日でもテントを使えば七輪に薪ストーブが使えます
 
毎日バーベキューしたいならおひとついかが
 
ウォーターウエイトもセットで