I'll just do it

災害対策 真面目だよ酔っ払う前に書いたもん緊急時には空を飛んで逃げる

真面目な災害対策
 
がんを早期発見で予防するように建築物の崩壊を低減させるシステムは素敵だ
 
災害関連のNewsは

www.buzzfeed.com

を参考にしました
 
発想を変えて災害を防ぐのではなく、
起こったときに軽減させるシステムを作ってみよう
真因を掴んでいないけど
 
1番が連絡手段だね
 
緊急災害時には
電話回線とインターネット回線供給業者が協力して連絡できるシステムを作る
 
具体的には災害地域の無料Wi-Fiと電話連絡の無料化
 
LINEが10分無料の行動したのはいいよ
 
News見てからそりゃそうだわなと思ったけど、
やってみて需要過多で供給が追いつかないなら、
基地局を災害時だけ集約できるシステムを考えるとか?あるよね
 
否定されるって事は行動していることから、
挑戦しないよりよっぽどマシだ
 
 
結構真面目な話だが、介護施設でおばあと地震のニュースを見ながら
しゃべっていた、いや考えていたけどね
 
簡単な発想で空を飛んで逃げればいい
 
人間が空をとべないのはわかっている
 
逆転の発想をして人間がとべないなら、人間以外が人間を飛ばせばいいじゃん
 
真っ先に浮かぶのがドローンだね
 
もちろん現在の技術では人間の体重を運ぶ機能はないが、
技術開発が進んで100キロぐらいまで運ぶようになると、
人間だって運ぶことができる
 
もちろんそんな時代になれば操縦も簡単になり、自動運転で人的エラーも防げる
 
さらに言うとドローンの自動運転で、緊急災害時に人間を運べる可能性だって出てくる
 
300キロ以上を運べるようになれば、
工業資材H鋼や巨大モーターに重機だった運べるようになるかもしれない
 
そしたら今度は家とか車だって運べる
 
夢物語みたいなこと言ってるかもしれないけど考えてみないと仕方がない
 
家とか車とか運んで家族と世界を移動すると素敵じゃん
介護施設ごと移動して世界観光もリハビリになるよね?
 
自分は技術者ではないから技術開発については行えない
 
くだらないアイディアはだだくさに出てくる
 
やるかやらないかは自由ですけどー
やってみたほうが早いのは過去の経験から皆知っているとして話を進める
 
 
後は予算と人員とマテリアルと試行回数だ
 
被害にあおうがあうまいが過去の教訓から何か考えて学ばないといけない
被害にあっていないから予防しようと考えるんだ
 
考えたことを行動すること、ただそれだけだよん
 
災害時であろうと行動に失敗はつきもの
 
人生における緊急災害に直面する回数は少ないからこそ、
みんなで災害予防災害避難を考えて繰り返し試行錯誤しているんだ
 
1人が緊急災害に改善提案を出しても人生の期間で数回、
つまり数個しか改善提案は出ない
 
緊急災害を非常事態と考え改善提案をだせば、考えた人の数だけアイディアが生まれる
国民のだだくさでくだらないアイディアが元気玉になる
意見をフィードバックする企業を国民は求めている
 
アイディアを行動した先の失敗は批判せずに改善すればいいんだ
 
早く失敗した方が早く改善できるからラッキーなんだぜ
 
緊急時にみじかなサービスで連絡をとるのは必然
 
大事なのはみじかなサービスが緊急時でも機能するように繰り返し改善すること
 
行動しかないんだよ

 

全世界を敵に回してもLINEを応援しているドーン

 

ドーンて書いてる時点で酔っ払ってるかもしれないないないない↑